maclalalaweblog

2005年 10月 30日

Nvu:すごい HTML エディタをみつけた

いつか自分で HTML が書けるようになりたい。・・・プログラム音痴の見果てぬ夢だ。

ところが、ところが・・・である。

nvu_logo

筆者のようなプログラム音痴でもなんとかなりそうなソフトをみつけた。オープンソースの HTML エディタ(ホームページ編集ソフト)「Nvu 1.0」だ。new view という意味でエヌ・ビューと発音する。

ワープロと同じ要領で書いて、それを「ソース」モードに切り替えるだけで HTML の文書が出来上がる。

モード画面を切り替えるだけ

normal

まず「ノーマル」モードにして、ポップアップメニューから、これはタイトル、これは小見出し、そしてこれは本文という具合に、ワープロの要領で入力していく。

source

入力が済んだところで、「ソース」モードに切り替えると、なんとなんと、タグのはいった HTML ファイルがちゃんと出来上がっているのだ。まるで HTML の自動翻訳機だ。

写真も「イメージ」ボタンを使えば簡単に挿入できる。

HTML の知識はまったく不要。ワープロさえできればいい。こんなのってアリか?

保存したファイルが確かにブラウザで見れたときはさすがに感激した。プログラム音痴でもできる!

タグも分かる

実は、もっとすごいことがある。HTML タグが見れるのだ。

お手本にしたいサイトのソースコードを「ソース」モードにコピー&ペーストする。

そして、「タグ」モードに切り替えると、どの部分がどのタグに該当するか、ちゃんとマークして表示されるのだ。

tag

ページとタグの対応は、試行錯誤で少しずついじって調べるのがこれまでのやり方だったのではないだろうか。この「タグ」モードのおかげで煩雑な作業を繰り返す必要がなくなる。真似したい部分のコードを、ピンポイントで探すことができる。

お手本の真似をしたいけれどどこをどうしてよいか分からないと思っていたひとにとって、まさしくこれは福音だ。

開発者は Daniel Glazman

Nvu は 「Mozilla Composer」から生まれた WYSIWYG のホームページ編集ソフト(HTML Editor)。Cross-platform の OS に対応する。元 Netscape にいた Daniel Glazman がその開発者だ。

MozillaNews に載ったインタビューが興味深い。(Interview with Daniel Glazman, Head NVu Developer

Mozilla の流れを汲むが、独立した HTML エディタ(a standalone extended Web editor based on Mozilla)として開発されたこと、厳密に XHTML をサポートしていること、まだ若い Gecko をうまく取り込むのに苦心したことなどに触れている。

また、CSS エディタとしても十分強力だが、もっと直感的で使いやすいものにしたいとも述べている。

I also want to spend some time on CaScadeS, the CSS editor in Nvu. It’s already powerful, but we could do much better, much more intuitive. Oh, and because JavaScript is the worst invention of all time, a behaviours editor is needed.

入門講座が欲しい

Nvu を使った入門講座を誰かに書いてほしいと思う。Nvu のマニュアルや HTML の文法書のことではない。

タイトルヘッダーに画像をいれるとか、サイドバーにアクセスカウンタを表示するとか、なにかひとつの事柄に絞って、理屈が分からなくても HTML で記述されたサンプルをコピー&ペーストすればなんとかなる、そんな入門講座のことだ。そう TypePad で連載中の、あんな講座のことだ。

Nvu を使ったそんな楽しい講座を誰か書いてくれないものか。ヒット間違いなしだと思うけれど・・・

それにしても、こんなスグレモノがあることを、どうしてブログデザインの先達は教えてくれなかったのだろうか。

こんなスグレモノが、マック用・ウインドウズ用・リナックス用と三つとも揃っていて、しかもタダだなんて!

(ダウンロードはここ。)

Technorati Tags: , ,