maclalalaweblog

2007年 5月 12日

株主総会での Jobs 発言集

Filed under: ひと,アップル — shiro @ 10:45
Tags: , , ,

jobs-2

向かうところ敵無しという感じの Steve Jobs だ。

5月10日の株主総会でアップルの取締役会は再選され、アップルの株価も上がった。

株主総会での Jobs の発言はおもしろい。彼の片言隻語を捉えてこれから多くのことが語られるだろう。

主として Macworld の記事をベースに Jobs の発言を以下に集めた。

Macworld:”Jobs addresses backdating, environment at shareholder meeting” by Jim Dalrymple:5月10日

      *      *      *

ストックオプション

「私の分のストックオプションは、[実際にはアップルの株価が下がって、行使価格の方が]高いものだった。でも、会社に[損した分を]弁償しろとはいわなかった。」

“I actually got my options at a higher price, but I didn’t ask the company to reimburse me,” said Jobs.

Fred Anderson のコメント

「Fred Anderson はいくつかのコメントをしている。彼とは長い間一緒に仕事をして、とてもいいヤツだと思っている。しかし、彼のコメントはいささか間違っていると思う。」

“Fred Anderson did make some comments,” Jobs said. “I’ve worked with Fred for many years and I think he’s an awfully good guy, but I thought his comments were a little wrong.”

グリーンピース

「あなた方の団体[Greenpeace]は原理原則に偏り過ぎ、事実を十分見ていないと思う。あなたたちは、ずっと遠い将来何をするかという計画だけで企業を判断している。実際に何をやっているかを見るべきだ。あなたたちは輝かしき原理原則(glorified principles)に重点を置き過ぎ、科学やエンジニアリングにはあまりに重点を置いていない。あなたの団体がもう少しエンジニアを雇って、実際に企業と話をし、彼らがやっていることを調べるといいと思う。彼らが語る美しいことば(flowery language)を聞くだけでだめだ。ほとんどの会社は現実には何もやっていないのだから。これが私の考えだ。」

“I think your organization particularly depends too much on principle and not enough on fact,” Jobs said to the Greenpeace representatives. “You guys rate people based on what people say their plans are in the distant future, not what they are doing today. I think you put way too much weight on these glorified principles and way too little weight on science and engineering. It would be very helpful if your organization hired a few more engineers and actually entered into dialog with companies to find out what they are really doing and not just listen to all the flowery language when in reality most of them aren’t doing anything. That’s my opinion.”

役員報酬

「私の分[1ドルの報酬]についてはとても簡単だ。出社することで年間50セント貰う。残りの50セントは私の業績に対するものだ。」

“It’s a pretty simple meeting when it comes to me,” Jobs said. “I get 50 cents a year just for showing up, and the other 50 cents is based on my performance.”

Leopard の遅れ

「Leopard は待つだけの価値がある。」

“Leopard will be worth the wait,” Jobs promised.

開発者の人材不足

「偉大な製品の開発が、小切手を切るみたいに簡単なことだったらいいと思う。もしそうなら、マイクロソフトはすばらしい製品をたくさん作ったことだろう。」

“I wish developing great products was as easy as writing a check,” Jobs said. “If so, then Microsoft would have great products.”

iPhone

「我々はビギナーで、学ぶべきことが多い。携帯電話市場は大きく、可能性も大だ。我々のうちの何人かは iPhone をずっと使っている。どうしても iPhone が欲しいということなら、死んだ我々の手からもぎ取るより他ない。」

“We’re beginners and we have a lot to learn,” said Jobs. “The market is large and the opportunities are great. A few of us have been using the iPhone a lot and if you wanted it back, you would have to pry it from our dead hands.”

iPhone ソフトへのサードパーティ参加

アップルはその決定について「取り組んでいる。」

Jobs did acknowledge that the company is still struggling to decide if third-party developers will be able to create software that will run on the iPhone. It’s a decision Apple “is wrestling with,” according to Jobs.

映画のレンタル

「だれにも分からない」とナゾの微笑みを浮かべて CEO はいった。

… the CEO smiled. “One never knows,” he said cryptically.

SEC に責任を問われなかったこと

米証券取引委員会(SEC)による調査では、アップルおよび Jobs は一切責任を問われなかった。

Jobs氏は「SECまでもが関与する陰謀でもないかぎり、私にはなんとも言いようがない」と答えた。[CNET Japan]

“Unless you think there’s a conspiracy involving the SEC too, I don’t know what to say,” Jobs said…

.Mac のサービス

Jobs氏は、.Macが「まだポテンシャルを完全に発揮していないという意見には同意する」と語っている。[CNET Japan]

“We agree with you that we have not achieved our full potential” when it comes to .Mac, he said.

      *      *      *

参考:

・Macworld:”Jobs addresses backdating, environment at shareholder meeting” by Jim Dalrymple:5月10日
・CNET:”Apple’s Jobs brushes aside backdating concerns” by Tom Krazit:5月10日
・CNET Japan:”S・ジョブズ氏、バックデート問題を一蹴アップル株主総会“:5月11日
・Bloomberg.com:”Steve Jobs Says SEC Probe Put Options Scandal to Rest (Update3)” by Connie Guglielmo:5月10日
・Ars Technica:”Apple shareholder meeting talks iTunes video rentals, iPhone” by Jacqui Cheng:5月10日
・AppleInsider:”Jobs: ‘I make fifty cents just for showing up‘” by Aidan Malley:5月10日
・AppleInsider:”Apple’s Jobs addresses critics, new product directions” by Daniel Eran Dilger:5月11日
・MacNN:”Notes from Apple shareholder meeting“:5月10日
・MacNN:”Apple re-elects Board, wrestles with options“:5月10日
・RoughlyDrafted:”Answers from Steve Jobs at Apple’s Shareholder Meeting” by Daniel Eran Dilger:5月10日
・Engadget:”Jobs chided, answers questions at shareholder meeting” by Ryan Block:5月11日
・New York Times:”Out of Chaos, Order. Or So Google Says.” by Miguel Helft:5月11日

Technorati Tags: , ,

2007年 4月 7日

ボクの Apple TV に触るな!

Filed under: アップル,テレビ — shiro @ 20:20
Tags: , ,

sgoldenberg

[Stuart Goldenberg]

Apple TV の使い易さについて書かれた楽しい Macworld の記事がある。

Macworld:”Get away from my Apple TV” by Jim Dalrymple:4月5日

      *      *      *

今週 Apple TV が届いた。すぐにテレビにつないでセットした。わが家のホームシアターになっている部屋以外のところでやればよかったのだ。セットが終わるや否や、うちの子供たちが新しい肉を狙うハゲタカのようにやったきた。

I received my Apple TV this week and immediately set out to get the device hooked up to my television. I should have set it up somewhere other than in my home theater room because as soon as it was done, my kids were like vultures with fresh meat.

セットアップは比較的簡単だった。AirPort Extreme のパスワードに小文字を使わなかった私がバカだったけれど。よもやそれが問題になるなんて思いもしなかった。

The setup was relatively easy, except for my stupidity of not using lowercase for my AirPort Extreme password. Little did I know that would be the least of my problems.

セットアップが済んで、私のお宝の Zakk Wylde と Ozzy Osbourne の音楽やビデオ、コンサートに同期が終わると、すぐ再生を始めた。いつものように大きな音で聴いたのだ。それはハゲタカどもにお前たちの出番だぞと教えたようなものだった。

As soon as it was setup and synced with all my treasured Zakk Wylde and Ozzy Osbourne music, videos and concerts, I started playing. And typical for me, I played it loud—all that did was alert the vultures that their time had come.

「パパ、何やってるの?」と11才の息子。

“Hey Dad, what are you doing?” my 11-year-old son asked.

「Apple TV をセットアップしたんだ」と私。

“I just setup the Apple TV,” I said.

「クールだね。それで何ができるの?」

“Cool. What can you do with it?” he asked.

その時点で私は「たいしたことはできない。宿題でもやってなさい」というべきだった。そうはしなかった。Apple TV を使えば、コンピュータからホームシアターに音楽をストリーミングできると Michael に説明してやったのだ。それだけではない。下の階のホームサーバーに保存してあるコンサートのビデオも全部見れるといっちゃったのだ。

At this point I should have said, “Nothing much—go do your homework.— But I didn’t. I explained to Michael that the Apple TV could stream music from my computer to the home theater. What’s more, it can also play all of the concert videos I have stored downstairs on my server.

またひとつ、大きなミスを犯してしまったというわけだ。

That was another terrible mistake on my part.

「それにはどうしたらいいの?」と息子。

“How do you do that?” he asked.

そこで、よき父親の私は、iTunes ライブラリーを切り替える方法を教えてやった。自分のライブラリーのものも Apple TV につなげるだろうかと聞かれて、もちろんだよと、すぐそうしてやった。なんと間抜けなことに、娘にも、妻にも同じことをしてやったのだ。

So, being a good father, I showed him how to switch between iTunes libraries. When he asked if his library could connect to the Apple TV, I said, of course and promptly did it. Because I am obviously not to bright, I did the same for his sister and my wife.

・・・その結果、私は新しいオモチャのコントロールを失ってしまった。

And with that, I lost control of my new toy.

昨夜テレビを見ている最中に電話をしなければならなくなった。戻ってきてみると、誰かのアルバムカバーが画面を漂っていて(Apple TV のスクリーンセーバー)、スピーカーからは Zakk Wylde が大音響をたてている。

I was watching television last night and had to make a quick call—when I got back, someone else’s album covers floating on the screen (the Apple TV screensaver) and Zakk Wylde was blasting from the speakers.

「Mike、パパはテレビを見ていたんだぞ!」

“Mike, I was watching TV,” I said.

「パパ、コイツすげえクールだよ。見てごらん」と私のいったことを無視して息子。そのままオプションをいくつか変え、iTunes のライブラリーをやすやすと切り替える。

“This is really cool, Dad. Check this out,” he replied, ignoring what I just said. He went on to change some options and switch iTunes libraries with ease.

今朝起きたときも同じだった。Michael は朝食中で、Apple TV をつけている。で、私は犬の散歩に追いやられた。

I got up this morning to the same thing. Michael was eating his breakfast, the Apple TV was on and I was relegated to letting the dog out.

今日は子供たちが学校に行く日だ。ハゲタカどもが帰ってくるまでの数時間、やっと Apple TV を楽しめる。

The kids have to go to school today, so I’ll get a few hours with the Apple TV before the vultures come home.

      *      *      *

ことほど左様に Apple TV は簡単だということか。アップルの「使い易さ」の勝利だ。

Technorati Tags: ,

2006年 9月 9日

アマゾンの Unbox が意味するもの

Amazon_Unbox

来週のアップルイベントに一歩先んじて、アマゾンの映画ダウンロードサービス「Unbox Video Store」が発表された。

一旦新しいダウンロードサービスが開始されると、その後に来るものはどうしてもそれと比較される。

マックユーザーの視点からみて、アマゾンの Unbox がどういう意味を持つか、Jim Dalrymple が検討している

Playlist:”Analysis: Amazon sets the bar for online movie service” by Jim Dalrymple:9月8日

      *      *      *

Unbox とは何か

アマゾンは「Unbox」[箱から出すの意]で七つの映画会社の箱を開けてみせた。20th Century Fox、Fox Searchlight、Lionsgate、Paramount、Sony、Universal、Warner Bros. の7社だ。Unbox の料金は、ほとんどの映画が 7.99 ドルから 14.99 ドルで、レンタルだと 3.99 ドル。映画会社の要求を受け入れて[価格設定の]柔軟性を与えている。

Amazon opened Unbox with seven movie studios—20th Century Fox, Fox Searchlight, Lionsgate, Paramount, Sony, Universal and Warner Bros. Unbox is charging between $7.99 and $14.99 for most movies. Rentals of the latest movies cost $3.99, giving the studios the flexibility that they were looking for.

レンタルのユーザーは、30日以内に映画を見なければならない。加えて、一旦見始めたら24時間以内に見終わらなければならない。24時間後にはコンピュータから自動的に削除されるからだ。

Users who rent movies will have 30 days to watch the video file. Whatユs more, after they begin playing the file, they have 24 hours to finish watching it; after those 24 hours, the video is automatically deleted from their computer.

アマゾンによると、Unbox から購入したビデオは、いちどきに2台の PC と2台のポータブルビデオプレーヤに保存できる。ユーザーが映画やショーをダウンロードすると、Unbox は二つ目のダウンロードファイルを Windows Media と互換性のあるポータブルでバイスに自動的に送信する。そのファイルサイズは、例えば The Matrix のような二時間半の映画で 2.2GB、携帯向けのファイルサイズは 520MB だ。

Videos purchased from Unbox can be stored on up to two PCs and two portable video players at once, Amazon.com says. When a user downloads a movie or show, Unbox automatically sends a second download file optimized for Windows Media-compatible portable devices. As an example of file size, a two-and-a-half-hour film like The Matrix comes as a 2.2GB file; the mobile file size is 520MB.

Unbox はメディアの購入記録を追跡して、アマゾンの Your Media Library の個人ページに記憶する。そうすることによって、購入したメディアをユーザーは他の PC にもダウンロードできる。アマゾンによれば、ユーザーはダウンロードしたファイルを DVD に焼くことはできるが、一般の DVD プレーヤでは見ることができない。ファイルをダウンロードして DVD に焼き付けたコンピュータでしか、その DVD は見ることができない。

Unbox keeps track of media purchases on a personal page at Amazon’s Your Media Library, and acts as a backup, allowing users to download video purchases onto an additional PC. Amazon.com says users can store download files on a DVD; however, DVDs with Unbox files won’t be readable by a DVD player. Users will only be able to watch the files burned on that DVD on the computer that originally received the download.

古い PC では Unbox のハードウェア規格に充たないかもしれない。最低でも、1.5GHz のプロセッサ、512MB のメモリー、DirectX と互換性のあるビデオカード(64MB)とサウンドカード、それに 800kbps のデータ転送ができるインターネットの接続が必要だ。

Users with older PCs may find it difficult to meet Unbox’s hardware requirements. At minimum, users will need a PC with a 1.5GHz processor and 512MB of memory, in addition to a DirectX-compliant video (64MB) and sound card. Users must also have an Internet connection capable of sustained 800kbps data transfer rates, Amazon says.

      *      *      *

欠けているものはなにか

ここまでのところ、iPod については何もいっていないことにお気づきだろう。というのも、アマゾンは Unbox を開始したけれど、市場を席巻(せっけん)している携帯音楽・ビデオプレーヤについては一切サポートしていないからだ。

You’ll notice there’s been no mention of the iPod so far. That’s because Amazon.com has launched Unbox without any support for the handheld music and video player that dominates the market for such devices.

iPod を突っぱねただけではない。Unbox はマックに関する限りいかなるサポートも提供しない。Unbox のサービスにはマイクロソフトの Windows XP が必要だ。Boot Camp あるいは Parallels Desktop のようなマックでウインドウズを動かすソフトを使えばインテルマックでも Unbox が動くかもしれないが、それらのマシンでの動作は保証しないとアマゾンはいう。

Not only does Unbox spurn the iPod—it offers no Mac support whatsoever. The service requires Microsoft’s Windows XP. Amazon suggests that Unbox may work on Intel-based Macs with the help of software such as Boot Camp or Parallels Desktop that lets Mac users run Windows XP, but the retailer says it cannot guarantee performance on those machines.

Unbox の映画提供会社のリストから明らかに欠けているのがディズニーだ。Steve Jobs は、今年 Pixar をディズニーに売却したときディズニーの役員になり最大の株主となった。もしアップルが自前の映画ダウンロードを発表することになれば、最初に参加する映画会社のひとつが Jobs と密接な関係のあるディズニーだろうといわれている。

Noticeably absent from Unbox’s list of participating movie studios is Disney. Apple CEO Steve Jobs sits on Disney’s board of directors and is the company’s largest individual shareholder—a role he assumed earlier this year when Disney bought Pixar. It’s widely assumed that, should Apple announce a movie download service of its own, Disney with its close ties to Jobs would be one of the first participating movie studios.

      *      *      *

アップルにとって何が問題か

こんなにたくさんの映画会社がアマゾン陣営に参加しているのを見ると、来週アップルのダウンロードサービスの準備ができたとき、果たしてこれらの会社がアップルの下に馳せ参じるかどうか疑問が生じる。アップルと主要映画会社のネゴは、双方の価格設定をめぐる議論でギクシャクしている。報じられているところでは、アップルは iTunes ストアの音楽と同様、すべての映画を固定価格で売りたいと考えている。一方映画会社は、それぞれ意見が違っていて、Unbox のように様々な価格で提供したがっているといわれている。また、DVD がリリースされるのと同じ日にデジタルダウンロードもしたいとアップルが望んでいるのに対し、映画会社は販売日についても意見が分かれているといわれている。

The participation of so many studios in Amazon.com’s venture raises questions about whether those same companies will be willing to also join forces with Apple, if a download service is on tap for next week. Negotiations between Apple and the major film studios have been strained, as the sides wrangle over pricing. Apple reportedly wants all movies sold for one price, similar to the pricing structure throughout the rest of the iTunes store; movie studios are rumored to want varied pricing, as is available through Unbox. Apple reportedly also wants digital downloads to be available the same day as DVDs are released while the studios want varied release dates.

アップルが来週火曜日に映画サービスを立ち上げるとして、参加するのがディズニー1社だけだとしたらどうなるか。新しいサービスが1社だけで開始されることになっても気にしないとアナリストはいう。一年前、テレビ番組が iTunes Music Store に加わったときもそうだったから、と。しかし今回事情が異なるのは、アップルがぶっつかる相手が既存の競争相手だという点だ。たとえその競争相手が登場したのが、一週間たらず前だったとしても・・・

So what if Apple were to throw a movie service launch party this Tuesday, and only Disney shows up? Analysts say they’re not concerned if Apple debuts a new service with just one studio partner—that’s what happened when the company added TV programs to the iTunes Music Store a year ago, after all. But this time around, Apple faces competition from an established service—even if that service has been around for less than a week.

もしアップルが映画ダウンロードサービスを発表することになれば、間違いなく iTunes がメディア管理ツールとして使われるだろう。それは実は大変なことなのだ。 iTunes にそんな機能が付け加えられれば、ダウンロードサービスを利用するのがマックのユーザーであろうとウインドウズのユーザーであろうと、自分たちのすべてのメディアを(音楽、テレビ、そして理論的には映画も)管理できるようになるのだ。そして、マックであれウインドウズであれ、双方のユーザーに iPod でメディアを利用する方法を提供できるのだ。それは Unbox ではできないことだ。

Should Apple unveil a movie download service, the company is almost certain to use iTunes as the media management tool. That’s not an insignificant point—adding such capabilities to iTunes gives both Mac and Windows users of the service the ability to manage all of their digital media: music, television, and (theoretically) movies. It also provides a way for Mac and Windows users to sync media with their iPod—something Unbox lacks.

アマゾンは、ビデオストアや価格モデルについて検討すべき点を示してくれた。しかし、iPod がサポートされないのではユーザーに様子見をさせる口実を与えてしまうのではないか。もしアップルと映画会社の料金ネゴがうまくいけば、来週のスペシャルイベントは、マックあるいはウインドウズのユーザーが、すぐにでも iTunes で映画をダウンロードして iPod で見ることができる事態をもたらしてくれることになるだろう。

Amazon has given us something to think about with its video store and pricing model, but by not having support for the iPod, Amazon has given users a reason to wait. If Apple successfully negotiates pricing with film studios, next weekユs special event could have Mac and Windows iTunes users downloading and syncing movies with their iPods very quickly.

      *      *      *

Unbox が登場したばかりなのに、早くも批判的な意見を述べるひとたちが出てきた。

The Seattle Times:”Amazon Unbox: First impressions” by Kim Peterson:9月7日

Blackfriars’ Marketing:”Amazon’s Unbox movie service isn’t any threat to Apple” by :9月8日

シアトルタイムズの Kim Peterson は、Unbox で出来ないことをずらずらとリストアップしているし、Blackfriars’ Marketing も問題点を列挙して、Unbox はアップルの脅威にはならないだろうと述べている。その問題点とはつぎのようなものだ。

・リビングルームに出力できない
・良質のポータブル機器がない
・アマゾンのMedia Player とマイクロソフトの Windows XP しかサポートしない
・いろんな制約があるのにディスカウントがない

• No living room experience.
• No guarantee of a good portable experience.
• No support for anything other than Amazon’s Media Player on a hefty Windows XP computer.
• No discount for all these restrictions.

来週の Jobs の発表はアマゾンの Unbox を超えられるだろうか。ますます待ち遠しい。

      *      *      *

参考:

・Playlist:”Analysis: Amazon sets the bar for online movie service” by Jim Dalrymple:9月8日
・The Seattle Times:”Amazon Unbox: First impressions” by Kim Peterson:9月7日
・Blackfriars’ Marketing:”Amazon’s Unbox movie service isn’t any threat to Apple” by :9月8日
・Yahoo!:”Apple Sets Stage for Movies on ITunes” by May Wong & Gary Gentile [AP]:9月5日
・Reuters:”UPDATE 3-Amazon.com launches digital download service” by Alexandria Sage:9月7日
・New York Times:”New Service From Amazon Offers Downloadable Films” by Saul Hansell:9月8日

Technorati Tags: , , , ,

2006年 6月 28日

ワールドカップを支えるアップルの技術

world_cup

このところ話題になるのはインテルマックだけですっかり肩身の狭くなった Power Mac だが、どっこいまだ活躍している。

ミュンヘンから送られてくるワールドカップ映像の陰で活躍しているのがマックとアップルの技術だ。

Macworld:”Apple technology brings World Cup updates to millions” by Jim Dalrymple:6月22日

      *      *      *

HBS が映像配信の中心

アップル製品を使っている最大のテレビネットワークは、Host Broadcast Service (HBS) だ。HBS は 2006 年ワールドカップのために特別編成されたプロダクションの集合体だ。各競技場の何ダースものカメラからマスターコントロールセンターに至るまで HBS がすべて責任を担っている。競技が行われている瞬間に、ミュンヘンの本部に送られてくる映像を管理し、瞬時に競技のハイライトを携帯電話にまで配信する。

The biggest of the television networks using Apple products is the Host Broadcast Service (HBS), which is a collection of production groups brought together specifically for the 2006 World Cup. From its master control center to the dozens of cameras at each match, the production team is responsible for everything from managing the feeds coming back to the Munich headquarters to quickly delivering highlights to mobile phones within minutes of the action happening on the field.

      *      *      *

Power Mac G5 をベースとした最新のシステム

DVCPRO_HD

[DVCPRO HD]

HBS は世界中の 50 のネットワークに対し、ハイライト映像(highlight clip)を競技の進行中に配信する。これを可能にするため、HBS は4台の Power Mac G5 と、ソフトの PictureReady、AJA Kona カードを装着した DVCPRO HD 1080i50 を使っている。競技の映像は 20 TB(テラバイト)のアップルの Xsan に記録される。

The HBS delivers its highlight clips to 50 networks around the world as the games are happening. To accomplish this the group is using four Power Mac G5s, PictureReady software and AJA Kona cards to DVCPRO HD 1080i50. The feeds from the games are recorded into a 20TB Apple Xsan.

      *      *      *

瞬時にハイライト映像を出力

Final Cut Pro を使った三台のシステムが現在進行中かつ記録中の競技を常時モニターしていて、おもしろいと思った部分を直ちに 15 秒映像(15-second clip)に編集し、QuickTime 映像として出力する。こうしてこれらの映像はネットワーク契約者に提供されるのだ。

A total of three Final Cut Pro systems monitor the games currently being played and recorded—if the production team sees something highlight worthy, a 15-second clip is immediately edited and exported through QuickTime. These clips are then made available to its network subscribers.

      *      *      *

NHK だって使っている

日本のテレビ局 NHK も、アップルの技術を使ってワールドカップのハイデフィニション映像を制作している。

The Japanese television station NHK is also using Apple technology to produce its HD World Cup coverage.

NHK がトリノオリンピックで使ったのと同じ機器構成で、5台の Power Mac G5 とソフトの PictureReady だ。5台のマックからの映像は DVCProHD 1080i50 を使って直接 36 TB の Xsan システムに記録される。

Using the same setup it used to broadcast the Torino Olympics, NHK is using five Power Mac G5s and PictureReady. The five feeds are recorded at at DVCProHD 1080i50 directly to a 36TB Xsan system.

一台の Power Mac が放映用クリップを作成、もう一台のマックがすぐ放映できるようにパッケージする。

One Power Mac is being used with Final Cut Pro to create broadcast pieces and a second machine packages the content ready for broadcast.

      *      *      *

NHK のトリノ映像までアップルの世話になっていたとは知らなかった。

Conroe や Woodcrest で Power Mac G5 や Xserve G5 がインテル化したらその先にはどういう未来が開けるのだろうか。

Technorati Tags: ,

2006年 5月 5日

Aperture は生き続ける

Filed under: アップル,映像 — shiro @ 12:58
Tags: , ,

aperture

否定的な噂にもかかわらず Aperture は生き続ける、それがアップルの回答だった。

Macworld:”Apple responds to rumors of Aperture’s demise, releases update” by Jim Dalrymple:5月4日

プロ用画像管理ソフト Aperture を担当するエンジニアを辞めさせたというに対して、アップルが反論に出た。先週後半に広がった噂は完全な誤りだ、とアップルはいう。

Apple on Thursday responded to rumors that the company has asked the engineering team for its professional photography workflow application Aperture to leave. The rumors, which started late last week, are completely false, according to Apple.

「アップルが Aperture 開発への注力を縮小するという噂は全くの誤りだ。実際のところ、我々はこれまでにない程の人力を投入している」とアップルの Pro Applications Marketing 担当 Kirk Paulsen は語った。

“The reports of Apple reducing their commitment to Aperture are totally false,” Kirk Paulsen, Apple’s Senior Director Pro Applications Marketing, told Macworld. “In fact, we’ve got more people working on Aperture right now than ever before.

Aperture 1.1.1 では、ホワイトバランスに関するバグや、ディスプレーが互換性がないと間違えて警告をだす誤りなどが修正されている。

Several issues have been addressed with Aperture 1.1.1 including fixing a white balance bug and a problem where Aperture would erroneously warn of incompatible display hardware…

      *      *      *

噂の元は Think Secret のスクープだったが、直ちにそれに反論した Daring Fireball の John Gruber は、今週も引き続き反論している。

Daring Fireball:”More Aperture Dirt” by John Gruber:5月4日

Gruber の反論はアップルの発表を裏付けるものだ。

Aperture の元エンジニアチームから直接聞いた話だとして、Gruber はつぎのように述べる。

・Aperture の元の開発チームから解雇されたり排除されたものはいない。確かに元のチームがプロジェクトから去ったのは事実だ。しかしそれは自らの自由意志に基づくものだ。なぜか? 甚だしくひどいミスマネージメントとしかいいようのないもののためだ。

No one from the original Aperture engineering team was fired or removed from the team. Yes, most members of the original engineering team left the project — but they did so on their own volition. Why? Because of what can only be described as spectacularly bad management.

・唯一で最大の問題は「マンマンスの神話」(Mythical Man-Month)と呼ばれるマネージメント上の問題だ。「Mythical Man-Month」とは Fred Brooks が本に書いた考えで、「遅れているプロジェクトにマンパワーを増やせば増やす程開発のテンポが遅れる」というものだ。

The single biggest management problem was a “Mythical Man-Month” disaster. “The Mythical Man-Month” is, of course, the title of Fred Brooks’s seminal work on software engineering management, the basic premise of which is that, as Wikipedia says, “Adding manpower to a late software project makes it later.”

・Aperture の場合、開発チームの数は数週間のうちに 20 人から 150 人にに膨れ上がった。エンジニアが 100 人、品質管理が 40 人、残りがマネージャだ。このことが悪かった品質をさらに悪いものへと引き下げた。

It is astounding that there are software engineering managers who are either unaware of the Mythical Man-Month theory, or who are but believe it doesn’t apply to their project. But in the case of Aperture, the product team grew from about 20 to 150 in just a few weeks, comprising about 100 engineers, 40 QA people, and the rest manager types. And not surprisingly, this is precisely when things went from bad to worse with regard to the quality of the product.

・現在の開発チームが組まれたのは、元のチームが去る前だ。Aperture を開発するエンジニアチームに空白が生じたことはないし、製品の未来が危険にさらされたこともない。

Aperture’s current engineering team was assembled before the original team left. Aperture was never without an engineering team, and the product’s future was never in jeopardy.

さらに二つのソースから聞いた話を付け加えておくが、Aperture 開発チームから解雇されたのはたった一人で、それはエンジニアリングマネージャだ。プロジェクトマネージャもチームを解かれた後会社を去っている。エンジニアは一人といえども解雇されていない。

Now, before you suggest that of course a member of the engineering team is going to blame the management, allow me to add this: I’ve heard from two additional sources that the only person from the Aperture team who was fired from the company was the engineering manager. The project manager also left the company, after being “fired” from the Aperture product team. Not a single engineer was fired.

このことは私が先週書いたことを裏付けている。さらに重要な点は、Think Secret が書いたことと大きく矛盾することだ。Think Secret の記事は Aperture のエンジニアチームに激しい偏見をもって書かれている。私が確かめたソースはすばらしいエンジニアたちだが、彼ら全ての名誉を著しく汚すものだ。

This additional information mostly clarifies what I wrote last week. More importantly, however, it largely contradicts much of Think Secret’s original report, which is heavily slanted against Aperture’s engineering team. E.g. Think Secret’s lead sentence alone:

Apple recently asked the engineering team behind its Aperture photo editing and management software to leave, Think Secret has learned.

is simply not true, and unfairly besmirches the reputations of what all of my sources regard as a group of very good engineers.

Think Secret のソースが誰かという点についてはみなさんの想像にまかせ、ここでは触れないでおきたい。

I’ll leave any conclusions regarding the identity of Think Secret’s sources to your imagination.

      *      *      *

参考:

・Macworld:”Apple responds to rumors of Aperture’s demise, releases update” by Jim Dalrymple:5月4日
・Daring Fireball:”More Aperture Dirt” by John Gruber:5月4日
・Wikipedia:”The Mythical Man-Month“:4月10日(改訂)
・AppleInsider:”Apple issues Aperture, Logic Express updates“:5月4日
・TUAW:”Aperture and Logic Pro updates” by Scott McNulty:5月4日

Technorati Tags:

2006年 3月 14日

Mac OS X は果たして安全か:アップルの見解

bud_tribble

[Bud Tribble]

2月から3月初めにかけて、Mac OS X の安全性を疑わせるような事態が頻発した。

そんなときでも、アップルは粛々とセキュリティアップデートを行い、Mac OS X の脆弱性については重大な関心を持っていると表明するにとどめるのが常だった。

そんな中で、珍しくアップルのソフトウェア技術担当副社長の Bud Tribble が安全性について語っている。

Macworld:”Apple’s Bud Tribble on Mac OS X security” by Jim Dalrymple:3月13日

Bud Tribble は、初代マッキントッシュの Original Macintosh Software Team のひとりで、Mac OS X の設計にも携わった。

Macworld に載った発言は、慎重で控え目だがきっぱりとしている。

ウイルスやスパイウェアなどの Malware が跋扈(ばっこ)するウインドウズについても直接名指しせず、「他のプラットフォーム」と呼ぶだけに抑えている。

・最近のマックの malware について

確かにその問題はあるが、マックのエンドユーザーは、他のプラットフォームで見られるほどひどくはやられていない。安全性について気を使わなくてもいいとはいわないが、我々のプラットフォームでの影響は微々たるものだ。

Proof of concepts are out there but end users have not been affected by exploits in the wild the way they typically are with some other platforms. It’s never good to say don’t be concerned about security, however, the actual effects on users of our platform are minimal.

・スエーデンで30分でハッキングされたというニュースについて

マックに対しての攻撃はどんなものでも大きなニュースになる。他のプラットフォームと比べて滅多に起きないからだ。しかし、ニュースの背景をよく調べると、多くの場合誇張しすぎだと思う。

There is certainly a tendency to make news out of every potential exploit on the Mac simply because it is more unusual than on some other platforms. A lot of times when you look behind the news, it is a little bit of a stretch.

・セキュリティアップデートについて

セキュリティアップデートは、予防的措置だといえる。現に起きているひどい攻撃をなんとか防ごうとするものではない。もちろんユーザーは、安全性について楽観視すべきではないが、我々としては安全について非常に前向きに取り組んでおり、脆弱性を見つけた場合はそれを取り除くことに全力を挙げている。

These updates tend to be more preventative. They aren’t exploits in the wild that you are actively trying to prevent. Users should never be complacent about security – we aren’t here. We are extremely proactive in paying attention to these things and eliminating them when we find them.

・Mac OS X の安全性について

Mac OS X には多くの安全機能が組み込まれている。例えば、ダウンロードに際して許可が必要だったり、ジャンクメールに目印をつけて区別したり、ポートが開きっぱなしにならないように閉じておいたり、必要な場合にはファイアウォールを設けたり、等々いろいろだ。

We actually build a lot of security functionality into Mac OS X including things like download validation, flagging junk mail, making sure the ports are turned off, and we have a firewall there if you need it. There are a lot of things we do.

決して大言壮語ではなく控え目な発言だが、それだけに傾聴に値するように思える。

参考:

・Macworld:”Apple’s Bud Tribble on Mac OS X security” by Jim Dalrymple:3月13日
・TUAW:”Bud Tribble talks security with Macworld” by Scott McNulty:3月14日
・Paul Thurrott’s Internet Nexus:”Apple’s Bud Tribble on Mac OS X security“:3月13日

Technorati Tags: ,

2006年 1月 13日

ハイエンドモデルが最初だった訳:アップルの説明

Filed under: インテルマック — shiro @ 20:57
Tags: , ,

インテルマック第一号が、どうして PowerBook ラインだったのか、アップル幹部の発言がある。

Macworld:”MWSF: Apple gave careful thought to first Intel models” by Jim Dalrymple:1月11日

apple-hq

インテルマック第一号をどのモデルにするか、意表を衝いた(off-guard)決定だと思ったひともいるかもしれないが、アップルの重役たち(複数)の話によれば、十分に考え尽くされた上での選択だった。

「十分にインパクトのある製品が欲しかった。それに、iMac はいってみれば我々の主力商品だから」と David Moody(マーケティング担当副社長)は語る。「長い間性能的に壁を越えられなかった PowerBook も、インテルの Core Duo プロセッサがあれば、そうすることが出来ると考えたのだ。」

The decision on which models would feature Intel processors first may have caught some observers off-guard, but it was a choice that was carefully thought out by Apple executives. “We wanted to do a product that was impactful, and the iMac is kind of our flagship product,” David Moody, Apple vice president of worldwide product marketing, said. “With the PowerBook, we had gone a long time trying to get over the performance hurdle and the Intel Core Duo allowed us to do that.”

キーノートでは、Steve Jobs が「ちょっとした厄介ごと」(pesky little problem)としかいわなかったのに比べると、アップルの社員としては珍しく明快な発言だ。

この点については、BusinessWeek がアップル内部の別な発言を引用している。

BusinessWeek:”Should Apple Open Up?” by Peter Burrows:1月11日

「(iBook や Mac mini といったコンシューマモデルでは)どうせ需要に追いつけないだろうから、Jobs は値段の高い機種を最初にすることにしたのだ」と。

For starters, Jobs said Apple plans to transition its entire product line to Intel chips in 2006. That will include the iBook and the Mac mini, both lower-price products, not to mention whatever new goods Apple might choose to unveil. “Jobs probably doesn’t have the capacity to ramp up [to meet demand] anyway, so he’s starting with the higher price points,” says one insider.

いずれも一理ありそうだ。

Technorati Tags: ,

(more…)