maclalalaweblog

2005年 9月 9日

ウインドウズ以外はお断り

Filed under: 自然災害 — shiro @ 21:14
Tags: , , , , ,

ハリケーン・カトリーナの被害者のために、オンライン受付窓口が FEMA(米連邦緊急事態管理庁)にできた。

ところが、受け付けてもらうためには Internet Explorer 6 以上が必要なため、リナックスやマックからはアクセスできないことが判明した。マックやリナックス用には IE 6 がないからだ。

政府窓口では、マックやリナックスはまだ市民権を得ていないということか。

I don’t want to be political about this, but this smacks of a serious leadership failure that the use of the Internet is reserved for only the Windows community.  (“Want to file for aid online?  Better run Windows.“)

この記事を載せたのが MSNBC(マイクロソフトと NBC の合弁)というのも皮肉だ。

一番確実な方法は FEMA に直接電話することだと、この記事は結んでいる。

UPDATE:

伊藤穣一氏も、この問題をとりあげている。

Technorati Tags: ,

2005年 9月 5日

被災地を空から見る

Filed under: 自然災害 — shiro @ 23:50
Tags: , , ,

ハリケーン・カトリーナから脱出した人々は、わが家がどうなったか案じている。自宅に戻れないひとびとのために被災地の衛星写真や航空写真をネット上に載せて助けようとする人たちがいる。(For Victims, News About Home Can Come From Strangers Online

また、米国海洋大気庁 NOAA(ノア、National Oceanic and Atmospheric Administration)は、一般の利用のために膨大な写真情報を提供している。

地図上でカトリーナの通過した跡をクリックしていくと、家の一軒一軒、車一台まで判る詳しい写真が見れる。

堤防が決壊したと思われる場所の写真をアップしている民間人もいる。

被災者にとっても、防災者にとっても、ネット上の写真は新しい意味を持ちはじめたようだ。

Technorati Tags:

2005年 9月 4日

ハリケーン・カトリーナ

Filed under: 自然災害 — shiro @ 11:00
Tags: , , ,

ハリケーン・カトリーナの惨状には胸が痛む。

水害で家を出ることを余儀なくされたことがあるので、被災者の気持ちはよく分かる。心からの同情を禁じ得ない。


Hurricane Katrina

Shelia Dixon, of Lousiana, holds her 18-month baby, Emily, but one senator has said that thousands have died in the state (AP)

【参考】

◆やり場のない憤懣と怒り
Across U.S., Outrage at Response
◆現場の状況を刻々伝えるブログ
Blog offers rare glimpse inside the chaos
◆ニューオーリンズ市長のインタビュー(音声)
Interview With  New Orleans Mayor
◆気になりながらどうしていいか分からない一日本人の気持ち
The underprivileged victims of Katrina

Technorati Tags: