maclalalaweblog

2007年 4月 14日

Leopard は10月出荷:アップル声明

Filed under: アップル,OS — shiro @ 10:37

Broken Heart

[Broken Heart by Kiomi]

突然の Leopard 延期の発表には驚いた。

即日出荷を旨としてきたアップルとしては異例の発表だ。

Apple:”Apple Statement“:4月12日

Yahoo! Finance:”Apple Statement“:4月12日

      *      *      *

アップルの声明

iPhone は、既に認可のために必要ないくつかのテストをパスしており、計画通り6月末に出荷する予定だ。iPhone がいかに革新的で、魅力的な製品であるか、顧客が実際に手にとっていじってみるのが待ち切れない。

iPhone has already passed several of its required certification tests and is on schedule to ship in late June as planned. We can’t wait until customers get their hands (and fingers) on it and experience what a revolutionary and magical product it is.

しかしながら、iPhone はこれまでの携帯端末にはない最も高性能のソフトを搭載しているので、予定通り完成させようとするとそれなりのしわ寄せが生じる。すなわち、Mac OS X チームから何人かの主要なエンジニアと品質保証スタッフ[QA、quality assurance]の助けを借りているので、その結果として、6月初めの WWDC[Worldwide Developers Conference、デベロッパ会議]で当初の予定通り Leopard を発表することが出来なくなった。

However, iPhone contains the most sophisticated software ever shipped on a mobile device, and finishing it on time has not come without a price — we had to borrow some key software engineering and QA resources from our Mac OS X team, and as a result we will not be able to release Leopard at our Worldwide Developers Conference in early June as planned.

Leopard の諸機能はその時点までには完成済みだが、我々および顧客が求める水準のものを出荷することはできない。目下の計画では、WWDC では「ほぼ最終版に近いバージョン」の Leopard をデベロッパに披露し、かつ、最終テスト用にベータ版のコピーを提供するとともに、Leopard の出荷は10月とする予定だ。Leopard は待って頂く価値が十分あるものだと考えている。

While Leopard’s features will be complete by then, we cannot deliver the quality release that we and our customers expect from us. We now plan to show our developers a near final version of Leopard at the conference, give them a beta copy to take home so they can do their final testing, and ship Leopard in October. We think it will be well worth the wait.

人生ではあちら立てればこちら立たずということがよくあるものだ。今回は正しい選択をしたものと確信している。

Life often presents tradeoffs, and in this case we’re sure we’ve made the right ones.

      *      *      *

なかなか強気の文言だ。

日本なら「お客様にご迷惑をかけて」云々のお詫び文句が連発されるところだろうが、さすがはアップルというべきか・・・

文言自体は非常に練られており、余計な詮索をされないようにという配慮が滲(にじ)んでいるように思われる。

そうなると、ウラの意味を勘ぐるものもでてくる。

この声明文は次のように読み替えるべきだというのだ。

MarketWatch:”Translating the Latest Spin at Apple” by Herb Greenberg:4月12日

      *      *      *

声明のウラを読む

iPhone は既に必要なテストをクリアした → まだパスしていないテストがゴマンとある。

“iPhone has already passed several of its required certification tests and is scheduled to ship in late June as planned…” Translation: There are plenty of other tests it hasn’t passed.

iPhone を予定通り完成させようとするとしわ寄せが生じる → iPhone は思わぬ障害に突き当たり、予定を大きく割り込んだ。もともと iPod の伸び悩みから目をそらし、株価をつり上げるため、ばかばかしいほど時期を早めて発表されていたのだ。

“However, iPhone contains the most sophisticated software ever shipped on a mobile device, and finishing it on time has not come without a price…” Translation: iPhone has hit snags and is deeply behind schedule. It was introduced ridiculously prematurely to boost the stock and take eyes away from the slowdown in iPod.

Leopard は予定どおり発表できなくなった → つぎのことをハッキリさせておきたい。アップルの未来と株価は、コンピュータではなく iPhone などのデバイスが成功するかどうかに大きくかかっている。株価についていえば、誰も Leopard のことなんか気にしていない。それはマイクロソフトの Vista でも同じだった。

“…we had to borrow some key software engineering and QA resources from our Mac OSX team, and a result we will not be able to release Leopard at our Worldwide Developers Conference in early June as planned.” Translation: Make no mistake about it: Apple’s future and stock depend far more on the success on the iPhone and other devices than computers. When it comes to the stock, nobody cares about Leopard any more than they cared about Vista at Microsoft.

      *      *      *

ニュース発表の直後に出た反応をひとつだけ見ておこう。

GigaOM:”Why Apple shifted coders to iPhone” by Om Malik :4月12日

      *      *      *

Leopard より iPhone

OS のアップグレードは会社の利益アップにつながるのが常だが、今回のバタバタを見ていると、その利益を見送ってでも、アップルがつぎのドル箱 iPhone に賭けたことは明らかだ。

Typically, OS upgrades have provided a financial boost to the company’s profit margins, but this shuffle indicated that Apple is glad to forego those profits and instead opt for its next big cash cow – iPhone.

これで皮肉にも、アップルが社名からコンピュータを落としたことの意味が分かる。

Now we can smirk, and point to the fact, Apple did drop Computer from its name after all.

追記:今回の遅れによって人様[Vista]の遅れをネタにするジョークは止めるべきだ。所詮ガラスの城に住むものは決して石は投げないものだ。

PS: This delay should stop those Vista-delay jokes, because those who live in glass houses don’t throw stones.

      *      *      *

Leopard の遅れは果たして声明文のいうとおり iPhone が原因なのだろうか。

Leopard の開発自体の遅れを指摘した記事もある。

Apple 2.0:”Behind the Leopard Delay” by Philip Elmer-DeWitt:4月12日

      *      *      *

バグの多い Build 9A410

アップルに協力している外部のブログラマは、目下の Leopard の暫定バージョン(ビルド build と呼ばれている)が重要なアップグレードとしては今に至るもなお異常なほどバグが多いと不満を述べている。また、これらのシードがいつものパターン(慌ただしくビルドが出され、次第に整ったものとなり、最後に沈黙が来る)ではないともいっている。

But even then, outside programmers working with Apple were complaining that the interim versions of Leopard — the so-called builds — coming out of Cupertino were unusually buggy for a significant OS upgrade this late in the game, and that the seeds were not following the usually pattern: a flurry of increasingly refined builds followed by silence before the final release.

Leopard Build 9A410 がどの程度の出来になっているかという点については、Leopard 延期のニュースが出るほんの数分前に InsanelyMac Forum に投稿されたバグリストをみると様子が分かる。問題は、「インストール時に直近のバックアップをリストアできない」から「emac が起動時にクラッシュする」まで多岐にわたっている。

To get a feel for how much work is left to do on Leopard, see the list of problems still to be solved in Leopard Build 9A410, as described in a message posted on the InsanelyMac Forum a few minutes before news of the delay hit the wires. The known issues range from “Unable to restore from recent backups when installing” to “emacs crashes on launch.” (see here)

      *      *      *

Leopard の開発が遅れているという根強い噂も、にわかに信憑性を帯びてくるような気がする。

先日密かに更新された旗艦モデル Mac Pro も、本来ならばデザインを一新した8コアで、新しい Leopard を載せて、WWDC で発表したかったのではないか。

Leopard の遅れの真の理由を探る動きがこれから活発になりそうな気がする。

      *      *      *

参考:

アップルの声明文

・Apple:”Apple Statement“:4月12日

・Yahoo! Finance:”Apple Statement“:4月12日

報道ぶり

・TheStreet.com:”Apple Delays Leopard Release” by Priya Ganapati:4月12日

・BusinessWeek:”BREAKING: Leopard Delayed” by Arik Hesseldahl:4月12日

・Reuters:”Apple delays new operating system“:4月13日

・New York Times:”Apple Says It Will Delay OS X Release for 4 Months” by John Markoff:4月13日

・San Jose Mercury News:”Apple slicing itself a bit thin” by Troy Wolverton:4月13日

・CNET:”Apple puts a leash on its Leopard” by Tom Krazit:4月12日

・CNET Japan:”アップル、次期Mac OS Xリリースを10月に原因はiPhone開発“:4月13日

・MacNN:”Apple’s iPhone delays Leopard until October“:4月12日

・Ars Technica:”Breaking: Leopard delayed until October, says Apple” by Jacqui Cheng:4月12日

・Engadget:”Apple’s Leopard delayed to October, iPhone blamed” by Paul Miller:4月12日

・Macworld:”Apple delays Leopard until October because of iPhone” by Peter Cohen:4月12日

・Bloomberg.com:”Apple, Focused on IPhone, Delays Macintosh Software (Update4) ” by Connie Guglielmo:4月12日

意見

・GigaOM:”Why Apple shifted coders to iPhone” by Om Malik :4月12日

・Apple 2.0:”Behind the Leopard Delay” by Philip Elmer-DeWitt:4月12日

・MarketWatch:”Translating the Latest Spin at Apple” by Herb Greenberg:4月12日

・Blackfriars’ Marketing:”Apple delays Leopard to create the Summer of the iPhone” by Carl Howe:4月12日

・Seeking Alpha:”Apple Delays Leopard Launch in Favor of an iPhone Summer” by Carl Howe:4月12日

・Paul Thurrott’s Internet Nexus:”Apple delays Leopard. Again.“:4月12日

・Macworld:”Apple’s not a computer company? Please” by Dan Frakes:4月12日

・TUAW:”Thoughts on the Leopard delay announcement and TUAW comments” by David Chartier:4月12日

・Mac Rumors:”What We Learn From Leopard’s Delay“:4月13日

・Notable Calls:”Color on Announcement: Apple (NASDAQ:AAPL)“:4月13日

Leopard の遅れ

・InsanelyMac Forum:”Mac OS X Leopard – 9a410 Seeded to ADC” by Adrian Fogge:4月12日

・Apple 2.0:”Behind the Leopard Delay” by Philip Elmer-DeWitt:4月12日

Technorati Tags: , , , ,

広告

3件のコメント »

  1. Leopard 発売の延期は残念ですね。発表は予定通りWWDCでされるのでしょうかね。

    ところで、トレード・オフのくだりは「iPhone か Leopard か」というより、(同じことかもしれませんが)文脈上は「完成度は低いが予定通り発売する」か「完成度は高いが発売を延期する」かというトレード・オフではないでしょうか。

    ともあれ、「待つ価値はある」といっているのだから、(まずは発表を)期待して待ちたいと思います。

    コメント by — 2007年 4月 14日 @ 12:17

  2. > む さん
    いつもご指摘ありがとうございます
    改めて読んでみて この部分もよく練られているというか うまいこと逃げているなあと感じました
    読者は「iPhone か Leopard か」の二者択一と受け取るかもしれない
    一方アップルは 「む」さんご指摘のとおり「予定どおり発売するかしないか」のどちらかだというかもしれません
    ここは読むひとによって 微妙に分かれるところだと思いますが なかなかずるいというか うまく書かれていますね
    確かに[ ]を補ったのではハッキリしすぎで 余韻を残こした方が元の声明文が生きるのでしょう
    ということで ご指摘にそって [iPhone に重点をおくという]部分を削除しました

    コメント by shiro — 2007年 4月 14日 @ 17:32

  3. 新Mac OS「Leopard」の発売が10月に延期!iPhoneの開発を優先させるそうです。

    ども!もこ茶です[:ラッキー:][:パン:]

    Appleは、MacOS X 10.5「Leopard」(読み方:レオパルド、意味:ヒョウ)の発売を2007年10月に延期すると発表しました[:泣き顔:][:カレンダー:]

    発売延期の理由について、Appleの発表によりますと、「iPhone」の開発に人員を回したためとされています[:モゴモゴ:][:ケータイ:]
    それにより、当初予定していた今年6月の「Worldwide Developers Conference(WWDC)」で発表する…

    コメント by もこ茶の携帯・モバイル徹底活用! — 2007年 4月 14日 @ 19:12


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中