maclalalaweblog

2007年 2月 17日

Apple TV の狙いはなにか

Filed under: ひと,アップル — shiro @ 18:12

Bob Cringely

Robert X. Cringely が Apple TV について大変刺激的な話を書いている。「見かけで騙されちゃいけない:Apple TV 内蔵の40ギガドライブはありゃ何だ」

PBS:”Appeerances [sic] Can Be Deceiving: What’s that 40-gig hard drive doing inside my Apple TV?” by Robert X. Cringely:2月16日

      *      *      *

40ギガの内蔵ハードドライブ

Appletv

アップルの新しい Apple TV media extender は今月出荷の予定だ。このコラムを目にする頃にはすでに出荷されているかもしれない。もしあなたが私と同じなら、40ギガの内蔵ハードドライブはいったいなんのためだろうと不思議に思っておられることだろう。きっと今年の終わり頃まではその理由は分からないだろう。でも私はその秘密を知っている。

The new Apple TV media extender is supposed to ship this month, perhaps even by the time you read this column, and if you are like me you are wondering what that 40-gig hard drive is doing inside. I’m guessing we won’t know for sure until later this year, though of course I also think I know the secret answer, too.

このハードドライブに関するアップルの説明を是非聞いてみたいものだ。 Front Row の入ったマックやウインドウズマシンと Apple TV ボックスとの間のネットワーク接続スピードに不安があるため、ストレージ(記憶装置)をテレビの近くに置くということならよく理解できる。目を細めてよく見た結果、不信を拭いきれないというのならそれももっともらしい気がする。しかしそれじゃ意味をなさないのだ。

It will be interesting to hear Apple’s explanation for the hard drive. It would make good sense, for example, to keep storage close to the attached TV if Apple had some doubts about the speed of the network connection between the Apple TV box and the Mac or Windows machine running Front Row. If we squint hard and enter a state of suspended disbelief that might be plausible. Only that makes no sense.

      *      *      *

ネットワーク接続

Wireless

640 x 480 画像をストリーミングするのに必要な本来の速度は 1.5 メガビット/秒だ。Apple TV ワイヤレス接続の 802.11g あるいは 802.11n なら十分扱える。場合によっては古い 802.11b でも十分かもしれない。Apple TVのワイヤレス接続は 100 メガビット/秒 Ethernet だ。だから Apple TVにハードドライブを入れたのは、決してネットワーク接続が理由ではない。もしホスト PC あるいはマックとインターネットの間にネットワーク上の問題があるのなら、アップルはユーザーにストリーミングではなくて、ファイルをダウンロードさせたことだろう。ダウンロードしたファイルなら、相当程度まで遅くても構わないからだ。

The native speed for Apple’s 640-by-480 streams is 1.5 megabits per second, which could be easily handled by the Apple TV’s 802.11g or 802.11n wireless connections and probably even by old 802.11b. The box’s wired connection is 100-megabit-per-second Ethernet. No, it’s not a network problem that has Apple putting that drive in the Apple TV; if there’s a network problem it is between the host PC or Mac and the Internet, and Apple handles that simply by forcing users to download files, rather than streaming them. To a certain extent with downloaded files, slower doesn’t matter.

      *      *      *

ハードドライブからのビデオ再生

ネットワークにつないだマックや PC がなくても、Apple TV ならハードドライブからビデオを再生できるとアップルはいうかもしれない。その説明なら信じられるし、是非そうであって欲しいと思う。だって、隣の部屋でコンピュータが動いていなくても映画を見れることになったらすごいじゃないか。それにアップルが失うものは何もないのだ。Apple TV にビデオをロードするにはやはりホストコンピュータが必要なのだから。

Apple might tell us that the Apple TV can play video from the hard drive without requiring a Mac or PC on the network. This is an answer that I would believe and I really hope it is the case, because wouldn’t it be great to still watch a movie even when your computer isn’t running in the next room? And it might be true because Apple loses nothing since you’d still need the host computer to load video into the Apple TV.

      *      *      *

将来のために

あるいはアップルは、ハードドライブについては何にもいわないかもしれない。将来発表される何らかのソフトのためだとしかいわずに。これも私は信じよう。しかし一般のひとにとっては、まだ使うことすらないハードにカネを払うことになるのだからなかなかむずかしいだろう。そういうことだから、アップルがこのドライブでやれることが何かあるに違いない。

Or maybe Apple won’t mention the hard drive at all, saying only that it is intended for some future software release. I believe this, too, but people are going to have a hard time paying for hardware they can’t even use. So I think it is likely Apple will have at least something we can do with that drive.

      *      *      *

ひょっとしてコンピュータ?

Apple TV の 299 ドルという価格は、ビデオ接続機器として考えるとかなり高価だが、もしコンピュータだと考えるとこれはメチャ安い。もしかしたら、これは実際に Mac Mini の下のクラスのマックファミリーのプロトタイプかもしれない。(どのプロセッサか誰もいわないけれど)インテルプロセッサを内蔵していることを我々は知っている。OS も搭載し、GUI[Graphical User Interface、グラフィカルユーザーインターフェイス]があることも知っている。この Apple TV というハードが、iPhone をベースとし、iPhone の携帯電話トランシーバーの部分をアップルの WiFi 関係で置き換えたものだと聞いても私は驚かないだろう。

At $299 the Apple TV is a pretty expensive video extender, but if you think of it instead as a computer, it is darned cheap. It might, in fact, be the prototype for a whole family of Mac Sub-Minis. We know it has an Intel processor, though nobody says WHICH Intel processor. We know it runs an operating system and has a GUI. It wouldn’t surprise me at all if the Apple TV hardware is based on the iPhone, with the exception that the mobile phone transceiver is replaced with Apple’s WiFi bits.

アップルが Apple TV を出荷し始め、ハッカーが買ったその日にバラし始めれば、この答えはすぐ分かるだろう。ついでにいえば、ハッカーに調べてほしいことがある。クロックスピードやプロセッサの種類、メモリー容量なんかではなく、Apple TV の H.264 デコーダーチップの身元確認をしたいのだ。そのチップの身元さえ分かればたくさんのことが分かるからだ。この話を言い出したのは私が最初だということを覚えておいてくれ。

We’ll know soon enough the answer to these hardware questions as Apple starts shipping and hackers start tearing apart Apple TV’s on the day they are purchased. My wish list for those hackers, by the way, isn’t to know the clock speed or the type of processor or the amount of memory installed. I want to know the identity of the Apple TV’s H.264 decoder chip. There’s a lot to be learned from the identity of THAT chip. Remember you heard it here first.

      *      *      *

ミニスタック

Ministack

Apple TV に関する私の考えはすぐ述べるが、そのまえに新しいミニスタック(ministack)の他の構成部分についても触れておきたい。それは Mac Mini と AirPort Extreme Base Station のことだ。この三つの構成部分はまったく同じ形状で、筐体もとても似ており、積み重ねるとぴったりだ。でも何故だ。この三つを積み重ねることになるのはどんな場合か。私にはまったく理解できない。

I’ll tell you my theory about the Apple TV in a moment, but first I want to riff a bit on the other components in the new ministack — the Mac Mini and the new AirPort Extreme Base Station. All three components have the same form factor, very similar cases, and they stack beautifully one atop the other. But why? Under what circumstance would you even want to stack all three together? It makes no sense to me.

      *      *      *

積み重ねる必要は?

もし Apple TV をプラズマスクリーンの隣に置いたとしても、なぜ Mac Mini までそこへ置かなきゃならないのか。Apple TV は自分自身の GUI を備え、50時間分のビデオや何千という曲・画像を入れられるストレージを備えている。それに Mini は、隣室のおいて WiFi や Ethernet でつなげばいいのだ。あるいはまた、Apple TV なんかやめて、その代わり Mini の DVI や S-Video 端子をテレビにつないで、iTunes や Front Row を使うことだってできるのだ。だから積み重ねる必要なんてない。せいぜい AirPort ベースステーションなら積み重ねる意味があるかもしれない。Mini と Apple TV なら 802.11g を使えば随時やり取りできるのだから。

If you have an Apple TV next to your plasma screen, why do you need a Mac Mini there, too? The Apple TV runs its own GUI and has its own storage for 50 hours of video or thousands of songs and pictures. You may as well put the Mini in another room and connect by WiFi or Ethernet. Or you could forgo the Apple TV and just connect your Mac Mini to the TV through a DVI or S-Video connection and still use iTunes and Front Row: again no stacking required. The AirPort base station makes the least sense of all since the Mini and the Apple TV can communicate ad hoc just fine using 802.11g.

明らかに積み重ねて使うように作られているこれらの部分を、三つ積み重ねて使う状況なんてどう考えても想像できない。Apple TV と AirPort Extreme にはあるけれど Mac Mini にはない 802.11n の機能を使って、3インチの無線到達の範囲内で、なんとかして Apple TV と Mac Mini をつなごうとするのでもない限り。そんなことってクレージーだ。

There is simply no imaginable situation where you would want to stack together these three components that are clearly made to be stacked. Unless what you want to do is somehow connect the Apple TV to the Mac Mini through the AirPort at a range of three inches just to take advantage of 802.11n, which the Apple TV and the AirPort Extreme have but the Mac Mini doesn’t. Well that’s just crazy.

しかし、これらの部分は明らかに積み重ねることを前提としてデザインされている。ということは、まだ我々の知らないことがあるのか、それとも Steve Jobs が我々の頭をくらくらさせて玩(もてあそ)ぼうとしているのか。

And yet the components are clearly designed to be stacked, so either there is a part of this story we have not yet been told or Steve Jobs is just screwing with our brains.

Steve ならやりかねない。

I wouldn’t put it past him.

      *      *      *

iTunes ネットワークの結節点

Apple TV のハードドライブに対する私の考えはこうだ。今年の夏のある時点でアップルは Apple TV のファームウェアアップデートを発表すると思う。それによって Apple TV は突如として新しい重要な機能を備えることになるのだ。その時点で Apple TV は、iTunes の P2P[peer-to-peer、ピアツーピア]ビデオネットワークの結節点(node)となるのだ。

Here is what I think is happening with the Apple TV hard drive. I think sometime this summer Apple will ship a firmware upgrade for the Apple TV and it will suddenly gain an important new capability. That’s when the Apple TV becomes a node on the iTunes peer-to-peer video network.

      *      *      *

iTunes P2P システム

P2P

Apple TV はつなげばそれでオンになる。あなたはそのことに気がついていただろうか。ということは、ハードドライブは昼夜休みなく[24/7:一日24時間、一週間7日;昼夜休みなく]動くということだ。BitTorrent のようなファイル配信システム(file distribution system)を思い浮かべて欲しい。あなたや私といったユーザーではなく、iTunes がコントロールするシステムだ。中央でコントロールされる P2P システムは非常に強力だ。なぜなら、コンテンツの事前集積(pre-positioning)が可能になるからだ。

If the Apple TV is plugged in it is turned on. Did you notice that? That means the hard drive will have at least the capability of running 24/7. Now envision a BitTorrent-like file distribution system that is controlled primarily by iTunes, rather than by you or me. A centrally controlled P2P system is VERY powerful because it allows for the pre-positioning of content.

Cars

例えばディズニーの「Cars 1.5」(DVD に直接焼いたバージョン)は、最初の数日で何百万枚というコピーを売り上げるだろう。逆さになっても iTunes はこんなキャンペーンに対応できない。なぜなら適当な値段で(あるいはどんな値段をつけても)十分な回線容量を確保することはとても不可能だからだ。そんな大キャンペーンの一部だけでも、BitTorrent ですら困難だろう。[コピーが]十分に行き渡るまでは。しかし一旦映画の[のコピー]が十分に行き渡ったら、数日のうちに何千という Apple TV ボックスの配信ツリー上にアップされたらどうなるか。そうなったら、映画が購入されると、Apple TV が高速でローカル配信することが可能になる。また、たとえ購入されなくても、行き渡ったコピーは同じプロバイダ(ISP)のサブネット上にある他の Apple TV で利用可能になるのだ。

Say Disney releases Cars 1.5 — a direct-to-DVD release expected to sell millions of copies in its first few days. There is no way iTunes could even hope to participate in a launch like that simply because there isn’t enough bandwidth at a good price — or any price. Even BitTorrent would have troubles handling a small part of such a launch until enough seeds were populated and running. But what if the movie was effectively pre-seeded — loaded over a few days on a distribution tree of thousands of Apple TV boxes which could then deliver the movie locally at high speed if purchased. Or if not purchased the seeded copies could still work together to serve other Apple TVs on the same ISP subnet.

      *      *      *

何のために

Akamai

そんな P2P 配信システムを構築することでいったいアップルは何を得るのかと疑問に思う方がいるかもしれないが、それはテレビの存在そのものを脅かすことに他ならないのだ。まずアップルは、Akamai[Akamai Technologies、効率の良いコンテンツ配信するコンテンツデリバリサービスの先駆者]に依存している現在の状況を解消するだろう。iTunes のネットワークコストは百分の一に減少し、タダ同然になる。HDTV よ、コンニチハ!というわけだ。

If you are wondering what Apple might accomplish with such a peer-to-peer distribution system, it would be nothing less than the undermining of TV. First Apple would eliminate its current dependence on Akamai, reducing its network costs for iTunes by about 100X, making the network costs effectively free. Hello HDTV!

      *      *      *

アップルネットワーク

つぎに、アップルは HBO や Showtime あるいは Discovery にすら匹敵するコンテンツ配信チャンネルを持つことになる。そうだ。アップルは直接コンテンツ事業を行うことになるだろう。契約者に配信したり、あるいはグーグル広告(グーグルの CEO Eric Schmidt はそのためにアップルの取締役会にいる)でサポートすることになる番組を買うようになる。アップルのネットワークは、広告付きあるいは広告無しで同じサーバーから同じコンテンツを配信することになる。そのサーバーのひとつがあなたのテレビの下にあるというわけだ。

Second, Apple would have one or many content channels roughly equivalent to an HBO, Showtime, or perhaps Discovery. Yes, I think Apple will do direct content deals, buying programming that it will then either distribute to subscribers or support with Google ads, thanks to Google CEO Eric Schmidt’s position on the Apple board. Apple’s network will give you the same content with or without ads, delivered from the same servers, one of which may be underneath your TV.

      *      *      *

実現のカギ

この P2P ネットワークを実現するのに必要なものは、私のみるところたった二つしかない。ひとつは Apple TV ボックスが十分大きな数のインストールベースになることであり、もうひとつはコンテンツから DRM[Digital Rights Management 、デジタル権利管理]コードの一部あるいは全部をなくすることだ。 Apple TV の数が50万台から100万台を超えて臨界量(critical mass)に達するまでは、Apple TV ボックスの真の目的は秘密にしておかなければならないのだ。

There are only two forces I can see necessary for this P2P deployment: gaining a big enough installed base of Apple TV boxes and the removal of some or all Digital Rights Management (DRM) code from the content. Gaining a critical mass of Apple TV boxes simply comes down to keeping the real purpose secret until there are 500,000 to 1 million units in the field.

おっとっと、秘密を漏らしてしまったかな?

Oops, did I just let that secret out?

      *      *      *

DRM の廃止

DRM の廃止については、Steve Jobs が先週から説教を垂れ始めたところだ。自分の思うようになるまでは Steve は説き続けることだろう。

And removing DRM is what Steve Jobs started preaching about last week and will continue to do so until he gets his way.

Steve はいつだって自分の思いを遂げるんだから。そうだろう?

Steve ALWAYS gets his way, you know.

      *      *      *

うまくいく可能性

アップルにとって事業がうまくいくかどうか、その見通しはまさに驚くべきものだ。ネットワークのコストを99%引き下げることによって Time Warner の半分に匹敵する資産がアップルのポートフォリオに加わるのだ。アップルは回線やネットワーク費用を必要としないケーブル会社となる。iTunes に登録しているユーザーの規模とまったく同じ規模の視聴者を瞬時に抱える、大多数のケーブル会社をひとつに束ねたケーブル会社になるのだ。これはチョー巨大だ。時価総額に400億ドルが加わる。待った無しで。

The business case for Apple is downright amazing. Lowering network costs by 99 percent will enable the company to add to its portfolio the equivalent of half a Time Warner. Apple becomes a cable company without trucks or network costs. It becomes a whole bunch of cable networks with an instant audience the exact size of the iTunes registered user base, which is frigging enormous. Add $40 billion to market cap, no waiting.

それにしても、これらのデバイスがなぜ積み重ねて使うようにデザインされているのかどうしても解せない。

But I STILL don’t know why those components were made stackable.

      *      *      *

Cringely の考えることはいつもながら気宇壮大だ。

40ギガのハードディスクからアップルネットワーク、DRM にまで話が広がる。こちらはもう唖然とするばかり。

ただし、読む前と読んだ後では、Apple TV がすっかり違って見えることだけは確かだ。

Technorati Tags: , , , , , , ,

広告

11件のコメント »

  1. Steve ならやりかねない

    最近は maclalalaweblog さんのステキな翻訳記事がお気に入りなのだ…

    コメント by いろんなことが起こる — 2007年 2月 17日 @ 20:30

  2. 僕は単にビデオサムネイルを入れておくためのディスクだと思っています。番組を選んでしまえばあとはPCなりからストリームすればいいけど、番組を選ぶ際には、さくさくっとコンテンツを切りかえられないといけない。でも音楽とちがい、絵をみないことには選べないので、それなりのキャッシュ容量が必要だろう、と。

    コメント by matto — 2007年 2月 18日 @ 01:18

  3. 確かに壮大な仮説ですね。基調講演での社名変更の説明の斎、AppleTVが今後Appleの事業の4本柱のひとつになるという扱いだったので、ちょっと引っかかっていたのですが。iTunesStoreとAppleTVを総合配信事業と考えれば、確かにiPodやMac販売事業に匹敵する巨大なコンテンツではあります。実現したら面白そうですね。

    コメント by 土岐正造 — 2007年 2月 18日 @ 12:51

  4. > matto さん
    なるほど いろいろ考えられますね
    はやく発売になって 詳細が分かってほしいものです

    > 土岐正造 さん
    アップル自体としては まだ舵を切りきっていないのに Cringely の方が先の先まで読んだのかもしれません
    一歩一歩というのが これまでのアップルですから・・・

    コメント by shiro — 2007年 2月 18日 @ 21:04

  5. ミニスタックの項目で『積み重ねるとぴったり』とありますが、Apple TVは197 mm × 197 mmなのに対して、Mac miniとAirPort Extreme Base Stationは165 mm x 165 mmです。Apple TVは、ぴったり重なるとは言えないと思います。鏡餅のように重ねるということでしょうか。

    こういう誰でも分かるスペックで事実と違うことを書いていると、Cringelyさんの記事自体も、そんなものかという印象を持たれてしまうような気がします。

    コメント by MINI — 2007年 2月 19日 @ 10:37

  6. > MINI さん
    さすが 鋭いですね

    元のサイトでも 今現在 259 の書き込みのうち すでに2番目のひとが 同じ指摘をしています

    実際のところ Apple TV は、新しい AirPort や Mac mini より幅も厚さも1インチだけ大きいよ。スペックのページで確かめてごらん。(Richard Neal)

    Actually, the TV is about an inch wider and thicker than the new AirPort and Mac mini. Just look on the tech specs page. (Richard Neal  | Feb 16, 2007 | 1:03AM)

    このあと ざっと数えてみただけでも 24 人のひとが同様の指摘をしています

    これ以外にも 辛辣なコメントもたくさんあって 読者の反応自体がひとつの読み物になっている感じです

    コメント by shiro — 2007年 2月 19日 @ 18:12

  7. AppleTVの狙いはなにか

     こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「第2回 二の巻:”Mac初”ワンセグチューナを変移抜刀霞斬り」と「AppleTVの狙いはなにか」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの独り言・・。 花粉で 夜は くしゃみだー・・。○マックな話題・・いろいろ・・。Int……

    コメント by Macとえいちやin楽天広場 — 2007年 2月 20日 @ 10:26

  8. Apple TV の狙いはなにか

    という記事がmaclalalaweblogに掲載されてます。 apple TVについての非常に興味深い考察がなされていて、是非一読をオススメします。 Apple TVにはCPUとHDDが搭載されている。なぜか? appleは将来的にApple TVをP2Pシステムのノードにしようとしているのだ、と記事では推…..

    コメント by into somethin' — 2007年 2月 21日 @ 20:33

  9. iTunes 7.1のアップデートで Apple TV 対応になる

    ITmedia News:Apple TV対応、全画面Cover FlowのiT

    コメント by TypePad Shopping News — 2007年 3月 14日 @ 17:54

  10. Apple TVは奥が深い

    まったくMacファンでない私としては、気にもかけていませんでしたが 今回発売されたApple TVに関連して、 maclalalaweblogさんがとても面白い 熱烈なMacファンとして、アメリカのMac,Apple関連の記事を翻訳してあり……

    コメント by LiveMore International Inc. — 2007年 3月 29日 @ 11:09

  11. Apple TV で新作映画封切り!?自宅がマジで映画館に。

    maclalalaweblog: Apple TV の狙いはなにか経由で、Rob…

    コメント by naotakegymnasium::mt — 2007年 4月 17日 @ 23:22


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中