maclalalaweblog

2007年 2月 14日

YouTube がテレビ番組を「放映」

Filed under: ウェブログ,映像 — shiro @ 21:48

Youtube-1

訪日協議が空振りに終わった(?)かに見える YouTube だが、海の向こうでは急速に事態が進展している。

Ars Technica:”Filtering agreement key in bringing vintage TV to YouTube” by Eric Bangeman:2月12日

      *      *      *

DMGI のテレビ番組

Dmgi

YouTube の視聴者は間もなくテレビのクラシック番組を見れるようになるだろう。YouTube が DMGI(Digital Music Group Inc.)と取り交わした契約により、コマーシャル付きでテレビ番組を見れるようになる。取り決めの詳細は明らかにされていないが、その要点はこうだ。DMGI は テレビのクラシック番組の完全なエピソードを YouTube で放映することを許可する。その代わり YouTube は、広告収入の一部を DMGI と折半する。さらに重要なことは、YouTube は DMGI に対しコンテンツのフィルタリング・ソフトを提供し、著作権侵害にあたるユーザーの投稿ビデオの特定を可能にする。

YouTube viewers will soon be able to watch some classic TV shows—with commercials—under an agreement inked with Digital Music Group. Although specifics of the deal have not been announced, here’s the gist: DMGI will allow YouTube to show complete episodes of classic TV shows in its catalog. In return, YouTube will share some of the ad revenue with DMGI and more importantly, provide the company with content filtering software to identify user-submitted videos that infringe on DMGI’s copyrights.

      *      *      *

DMGI の映像資産

Gumby

DMGI の映像資産には、50年代および60年代のクラシックテレビ番組がたくさん含まれている。I Spy、The Cisco Kid、Daniel Boone、My Favorite Martian、The Adventures of Robin Hood などだ。また、DMGI 子供チャンネルの Gumby Show、Molly and Roni’s Dance Party などに加えて、Clutch Cargo などの怪奇マンガも YouTube が提供することになるだろう。

DMGI’s portfolio includes a number of TV classics from the 50s and 60s, including I Spy, The Cisco Kid, Daniel Boone, My Favorite Martian, and The Adventures of Robin Hood. YouTube will also show some of the content from DMGI’s Kids Channel, including the eerie animation stylings of Clutch Cargo along with The Gumby Show and Molly and Roni’s Dance Party.

      *      *      *

テレビ番組か広告か

YouTube から見れば、初めてビデオ自体に広告が埋め込まれることになる。これまで広告を最小限に抑えて、ユーザーの楽しみやビデオ再生を損なわないようにしてきた YouTube にとって、これは大きな転機となる。[DMGI との]取り決めを実現させるためには、この程度の広告の埋め込みは YouTube として受け入れざるを得なかったのではないかと思われる。

In a first for YouTube, the videos themselves will contain embedded advertisements. This marks a significant change for YouTube, which has so far kept its minimal advertising from interfering with video playback, much to the delight of users. The embedded ads are likely necessary for YouTube to guarantee the level of ad revenues necessary to make the deal happen.

      *      *      *

コンテンツ・フィルタリング

Filter

もうひとつカギとなるのがコンテンツ・フィルタリングだ。YouTube と Google は、これまでコンテンツ・フィルタリング・システム(content-filtering system)の開発を進めてきた。これは著作権者が簡単に違法ビデオを識別できるシステムだ。直近のアナリスト向け説明会において、グーグルの CEO Eric Schmidt はオーディオ・ビデオの指紋押捺ソフト(fingerprinting software)を同社が鋭意開発中であると述べた。DMGI との取り決めは、このソフトがビジネスパートナーに提供しても大丈夫と思われるレベルに達したことを意味する。グーグルは配信ライセンス契約を結んだ相手にしかフィルタリング・ソフトを提供しないという非難もある。このため、Viacom などのように大量削除要求に走ったものもいる。

The other key is content filtering. YouTube and Google have been working on a content filtering system that would make it easy for rights holders to easily identify infringing videos. During its most recent earnings call, Google CEO Eric Schmidt said that his company is hard at work on audio and video fingerprinting software; the deal with DMGI indicates that the software is at a state where the company feels comfortable with allowing its business partners to use it. There have been accusations that Google is only offering the filtering tool to companies that have signed distribution and licensing agreements, forcing the likes of Viacom to rely on mass takedown notices.

      *      *      *

MySpace のフィルタリング

Myspace

著作権者の依頼を受けて MySpace も大規模なビデオフィルタリングを開始した。MySpace は Audible Magic がライセンスした指紋押捺技術を使用する。この技術は、音声トラックの指紋を使って違法ビデオを特定する。著作権者はこれら問題のあるコンテンツを見つけ出すのに使う指紋をアップロードする責任を負う。MySpace はすでに、レコード会社が違法な音楽ファイルをフィルターするのを支援している。

MySpace is also beginning a massive video filtering effort at the behest of copyright holders. MySpace will be using fingerprinting technology licensed from Audible Magic which uses audio track fingerprints to identify infringing videos. Copyright holders will be responsible for uploading the fingerprints used to find problematic content. MySpace already assists the record labels in filtering unauthorized music files.

[違法]著作物に大きく依存してユーザーを惹き付けている YouTube と違って、MySpace にとっては音楽ビデオがあるかどうかは大して問題ではない。にも拘らずレコード会社は、相変わらず MySpace を YouTube や他のビデオシェアリングサイトと同一に扱っている。

Unlike YouTube, which relies heavily on copyrighted content to attract users, the availability of music videos is peripheral to MySpace’s success. That hasn’t stopped the record labels from putting MySpace in the same category as YouTube and other video-sharing sites.

      *      *      *

新しい時代の幕開け

もしハリウッドとインターネットが平和裡に共存するということになれば、コンテンツ・フィルタリングがカギを握る。フィルタリングは、著作権者が違法コンテンツを特定し、掲載しているウェブサイトに通告することを可能にするだけではない。それは YouTube と DMGI が結んだような取り決めをも可能にするのだ。それはまた、YouTube にとって新しい時代の幕開けを急速にもたらすことになるかもしれない。YouTube がその扱いを単なるビデオクリップから放送番組全体に拡大することにより、放送事業者やケーブルネットワークと直接競合する存在になる時代の幕開けを・・・

If Hollywood and the Internet are ever going to live in harmony, content filtering will be key. Filtering not only enables rights holders to identify and notify websites of infringing content, it also makes deals like the one between YouTube and DMGI possible. It may also hasten a new era for YouTube, one of more direct competition with broadcast and cable networks as YouTube expands its catalog from video clips to entire shows.

      *      *      *

法廷闘争一本槍の RIAA[Recording Industry Association of America、全米レコード協会]がいるかと思えば、YouTube という猛烈な吸引力を持つブラックホールをカネを生む存在に変えようとするビジネスモデル構築の努力もある。これぞまさにアメリカということなのだろう。

進展如何によっては YouTube がテレビ放送局として一皮むける可能性もあるということか。

折角 YouTube(だけでなくグーグルも)と膝を交える機会のあった日本のコンテンツ業界だが、千載一遇のチャンスを逸したのでなければよいが・・・

      *      *      *

参考:

・Ars Technica:”Filtering agreement key in bringing vintage TV to YouTube” by Eric Bangeman:2月12日

・Reuters:”YouTube to offer old U.S. TV programs“:2月12日

・Reuters.co.jp:”ユーチューブ、米デジタル・ミュージックとコンテンツ提供で合意“:2月12日

・CNN:”YouTube serves up classic TV shows“:2月12日

・Sacramento Business Journal:”Digital Music, YouTube ink content deal“:2月12日

・MarketWatch:”YouTube to post classic TV shows“:2月12日

・BusinessWeek:”Digital Music in deal with YouTube“:2月12日

・SeekingAlpha:”YouTube Reaches Deal To Post Digital Music Group’s Classic TV Content“:2月12日

・Motley Fool:”When Google Met Gumby” by Rick Aristotle Munarriz:2月12日

・DailyTech:”YouTube to Legally Air Classic TV Shows” by Marcus Yam:2月12日

・Hollywood Reporter:”YouTube inks for Digital Music content” by Alex Woodson :2月13日

Technorati Tags: , , ,

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中