maclalalaweblog

2007年 2月 10日

6月15日はフェイク?

Filed under: その他,ウェブログ — shiro @ 12:48

June 15

「iPhone が6月15日に発売される」という噂には、いくつか前段となるステップがある。

まず、アップルが 2007 年の WWDC(デベロッパ会議)の開催日を発表した。6月11日から15日の間だ。

関係者に送付された招待状の画像もネットに登場した。

Savethedate

      *      *      *

一方、アップルから FCC に出されたと称するレターが浮上した。

My iPhone:”Dear FCC, With love, From Apple” by Vincent Nguyen:2月5日

iPhone については6月15日まで秘匿して欲しいという趣旨のレターだ。ここで初めて「6月15日」という日付が登場する。

「もしかしたら、iPhone の発売日は2007年6月16日?」ということばで投稿者は最後を結んでいる。

Perhaps the iPhone’s release date is June 16th, 2007?

      *      *      *

この最後の文言から、LoopRumors は「6月15日に iPhone が発売される」という記事をまとめた。

6月15日発売の噂の出来上がりだ。

LoopRumors:”EXCLUSIVE: Official iPhone release date?” by drawbob:2月6日

      *      *      *

LoopRumors が発見したレターによると、アップルは FCC に対し10月12日付けのそのレターの中で、iPhone の概略デザイン、ブロックダイアグラム、動作原理、アンテナ情報に関する文書については無期限に秘匿して、公表しないよう求めている。

In a letter discovered by LoopRumors, Apple writes to the FCC on October 12th asking for documents regarding the iPhone’s schematic design, block diagram, theory of operation, and antenna information to remain confidential and kept from public disclosure indefinitely.

「上記文書を公開すれば、[アップルに対し]害を及ぼす可能性があり、市場において競争相手に不当な利益を与えることになるかもしれない・・・」とそのレターには書かれている。

They state that “…the public disclosure of the above mentioned documents might be harmful to [Apple] and would give a competitor an unfair advantage in the market.”

アップルはすでに Steve Jobs のキーノートで「動作原理」を公開しているが、デリケートな企業情報については 2007 年6月15日までは部外秘とするよう FCC に対して求めている。これまでアップルは6月15日という特定の日付に触れたことはなかった。Jobs は FCC の認可が iPhone の出荷遅れの原因だといったことがある。

Although Apple already disclosed the ‘theory of operation’ during Steve Jobs’ keynote, they ask the FCC to insure that business sensitive information remains confidential until June 15, 2007,” a specific date not previously mentioned by Apple. Jobs cited FCC approval as the reason for delay in the launch of the iPhone.

6月15日は WWDC の最終日だ。

June 15th is the final day of the WWDC.

関連の情報。アップルはホームページのトップからカラーシャッフルをはずし、従前通り iPhone のイメージで置き換えた。

In related news, Apple removed the colored shuffles from the main image on its homepage and replaced it with the previous image promoting the iPhone.

      *      *      *

Infinite Loop もこの噂を取り上げたが、つぎのような後記を付けている。

Infinite Loop:”Apple to FCC: Do not open until June 15! *Updated*” by Jeff Smykil:2月7日

      *      *      *

アップデート:一読者から、問題の手紙はアップルの 802.11n AirPort Extreme に関するものであって、iPhone のものではないとの通知があった。その読者によれば、iPhone の「FCC 証明」申請がなされたのは、サンフランシスコのマックワールド後だったという。

Update: A reader has written to inform us that the letter in question in this article is for the new 802.11n AirPort Extreme from Apple and not the Apple iPhone.ハ According to the reader the “FCC certification” for the iPhone wasn’t filed until after MacWorld San Francisco.

      *      *      *

Fake-Real

そして最後に、Engadget がこの噂はインチキだという記事を載せた。

Engadget:”iPhone June 15 date a hoax — game on” by Ryan Block:2月8日

      *      *      *

みなさん、残念でした。iPhone 狂のみなさんに悪いニュースを差し上げたくはないのだが、例の「6月15日という FCC 宛レター」はインチキだった。Phone Scoop の眼光鋭い友人たちが守秘協定の文書はフォトショップで偽造されたものであることを見破った。我々はまず Airport Extreme base station の申請書のオリジナル(FCC BCGA1143)を検討した。その有効期限は1月15日(Airport デバイスが発表された数日後)になっている。その結果我々の見るところ、二つの文書はフォトショップでいじった部分を除き、まったく同じものであることが分かったのだ。この秘密保持契約は、802.11a/b/g/n デバイスで使用される適正な周波数(5180 – 5240MHz, 5190 – 5230MHz, 5745 – 5825MHz, 5755 – 5795MHz, 2412 – 2462MHz, 2422 – 2452MHz)について述べているので、ほとんど疑わしいところはない。ということだから、6月には iPhone を入手できると思っていたみなさんは残念でした。アップルが実際に発売するのはいつか、まだ闇の中というわけ。いかさま FCC 文書の大きい画像はクリックすると見れる。

Sorry everybody, we hate to be the bearers of bad news for you iPhone obsessives, but that iPhone FCC letter dating it at June 15th? It was a hoax. Our eagle-eyed friends over at Phone Scoop noted that the confidentiality agreement document is, in actuality, photoshopped. We looked into the original filing for that new Airport Extreme base station (FCC BCGA1143), which expired January 15th (days after the Airport device was announced), and is so far as we can tell they’re wholly identical (save a bit of photo manipulation). That confidentiality agreement outlines a device for use on all the right frequencies for an 802.11a/b/g/n device (5180 – 5240MHz, 5190 – 5230MHz, 5745 – 5825MHz, 5755 – 5795MHz, 2412 – 2462MHz, 2422 – 2452MHz), too, so there’s not a whole lot of doubt left. So, to everyone who thought they’d be getting their iPhone this June: sorry, we’re all still in the dark on when Apple’s going to launch. Click on for a bigger shots of the hoax FCC doc.

      *      *      *

ふたつの文書を比べると、確かに日付以外はまったく同じだ。

Date

ぼかしてある署名も、なんとなく同じように見える。

LoopRumors の記事を書いた「drawbob」という名前も、考えてみれば変な気がしないでもない。

それにしても、なにが本物でなにが偽物か見破るのは難しい世の中になったものだ。だれでもフォトショップで美人になれる世の中だから仕方ないのかもしれないけれど・・・

ともかく、ネット上の噂が発生する過程が垣間見えて興味深かった。

      *      *      *

参考:

・Engadget:”iPhone June 15 date a hoax — game on” by Ryan Block:2月8日

WWDC 2007 —

・Apple:”Worldwide Developers Conference 2007: Save the Date

・CNET:”Apple sets date for 2007 developer conference” by Tom Krazit:2月7日

・CNET Japan:”アップル、「Developer Conference 2007」の日程を決定“:2月8日

・Mac Rumors:”WWDC 2007 ‘Save the Date’ Invites with Leopard Theme“:2月6日

・AppleInsider:”Briefly: WWDC invite hints at continued Leopard focus; tix on sale“:2月7日

FCC 宛レター

・My iPhone:”Dear FCC, With love, From Apple” by Vincent Nguyen:2月5日

・Engadget:”Apple asks FCC for iPhone confidentiality until June 15th” by Paul Miller:2月6日

・TUAW:”FCC leaks Apple’s request for iPhone confidentiality” by David Chartier:2月7日

・FCC:”OET List Exhibits Report: 7 Matches found for FCC ID ‘BCGA1143’

・LoopRumors:”EXCLUSIVE: Official iPhone release date?” by drawbob:2月7日

・Crave:”iPhone to arrive June 15?“:2月7日

・Infinite Loop:”Apple to FCC: Do not open until June 15! *Updated*” by Jeff Smykil:2月7日

Technorati Tags: ,

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中