maclalalaweblog

2007年 1月 20日

Something really big…:スーパーボウル CM

Filed under: アップル,イベント — shiro @ 14:28
Tags: , , ,

carl_howe

[Carl Howe]

Steve Jobs のキーノートの鋭い分析でわれわれを唸らせた Carl Howe が、なにかスゴいこと(something really big)が起きそうだと予測している。

SeekingAlpha:”Apple Meets the Beatles? We’ll Find Out Superbowl Sunday” by Carl Howe:1月18日

      *      *      *

スーパーボウルのコマーシャル

アップルが先週のマックワールドで iPhone を発表したのは、今年行なわれるたくさんの発表の始まりに過ぎない・・・以前私はそう予想したことがある。AppleInsider によれば、アップルは2月4日のスーパーボウルコマーシャルの放映権を得たという。噂では、ビートルズの曲を iTunes ストアでオンライン配信する独占契約(3か月間)を、そのコマーシャルで発表するのだという。

Carl Howe (Blackfriars Communications) submits: I’ve speculated previously that Apple’s (AAPL) introduction of the iPhone at last week’s MacWord was just the start of many announcements to come this year. AppleInsider observes that Apple has picked up rights to air a Super Bowl commercial on February 4.. The rumor is that they’ll use that commercial to announce an three-month exclusive deal to electronically distribute some Beatles music via the iTunes Store.

      *      *      *

ROI

しかし、マーケティングのプロという立場で考えてみると問題がある。ROI[return on investment、投資回収率]という観点から見た場合、このコマーシャルを買ったことは果たして筋が通るだろうか。現在スーパーボウルのコマーシャルは30秒で 260 万ドルだ。一方、アップルが iTunes で売る曲の利益は4セントに過ぎない。ということは、コマーシャルの元を取るためには3か月の間にビートルズの曲を 6500 万曲売らなければならないということだ。それ以外にも、コマーシャルの制作費用がある。もしビートルズの曲を1億曲売ったとしても、たかだか 140 万ドルそこらにしかならない。したがって、問題とはこういうことになる。「アップルがスーパーボウルのコマーシャルを出すのは、ビートルズの発表以外にも何かあるのではないか」と。

Now wearing my marketing hat, this raises a question: Does this ad buy make sense from an ROI point of view? Current Super Bowl ad rates are about $2.6 million for 30 seconds. Apple makes only about US$0.04 on each song sold via iTunes. So it would have to sell about 65 million Beatles tracks during that limited three-month period to break even on the commercial time, to say nothing of the cost of the ad production. And even if it were to sell 100 million Beatles tracks, that would only make Apple $1.4 million or so. So the open question becomes, “Might there be more in an Apple Super Bowl ad than just the Beatles announcement?”

      *      *      *

Beatles iPod

beatles_ipod

私の考えはこうだ。権利関係についてうまく話がついたと仮定すると、アップルはビートルズの音楽と一緒に、ビートルズをテーマにした iPod(U2 iPod みたいな)を発表するのではないか。iPod の売り上げについてアップルは、第1四半期の予測しか行なわなかったが、売れ行きが伸び悩むこの時期にテコ入れする方法としては賢明だと思われる。・・・こうしてまたアナリストの予想を凌駕するのだ。

My call: Assuming it was able to negotiate the rights, Apple will probably announce a Beatles-themed iPod to bundle with the Beatles music, just as it did with the U2 iPods. And given that Apple just talked down iPod projections for the first quarter, that would be a smart way to boost sales during this traditionally slow period — and again surpass analyst projections.

      *      *      *

なにかとてもスゴいこと

1984_cm

もっと想像を逞しくすると、これでもまだスーパーボウルのコマーシャルとしては不十分ではないかと考えてしまう。これまでもアップルはスーバーボウル CM の放映時間を押さえたことがあるが、それは大抵の場合(必ずというわけではないが)なにかとてもスゴいこと(something really big)のためだった。Ridley Scott が制作して、たった一度しか放映されなかった 1984 年のマッキントッシュのコマーシャルみたいななにか・・・。「ビートルズ iPod」は、iPhone の電話機能以外のすべて、セクシーなワイドスクリーンやすばらしいタッチスクリーンなどを備えることになるだろう。それなら、スーバーボウル CM の請求書にも見合うのではないか。もっとも、iPhone を発表したばかりの今、アップルがそんなことをしてマーケットを混乱させたがるとは思えないけれど・・・。ともあれ、スーバーボウルのコマーシャルは、ビートルズを iTunes に加えるだけではないという方に賭けてみたい。

In my more speculative moments, I wonder whether even that is big enough for a Super Bowl ad. Apple has been sparing in its use of Super Bowl ad spots, usually (but not always) reserving them for times when it wants to announce something really big, starting with the Ridley Scott only-ever-shown-once-on-TV 1984 Macintosh ad. A Beatles iPod that had all the sexy wide-screen and touch-screen goodness of an iPhone without the phone functions would certainly fit that bill, but I don’t think Apple would be willing to confuse the market quite this soon after the iPhone introduction. Regardless, my bet is that the Super Bowl ad is about more than just adding the Beatles catalog to iTunes.

情報開示:私はアップルの株を所有している。

Full disclosure: I own Apple shares.

      *      *      *

いやあ、楽しいですねえ。

Toronto Sun の記事から始まったも、ここまで来てしまった。

こうして根拠を示されると、予測を信じてしまいたくなる。

みなさんは Carl Howe の賭けにのりますか・・・

余談:

sf49ers

この 1984 年コマーシャルを録画したテープを筆者は持っている。

サンフランシスコ 49ers の試合を録画していたら、この歴史的コマーシャルも録画されたというわけ・・・

Technorati Tags: , , ,

広告

3件のコメント »

  1. わくわくしますなあ。
    こちらの方によると、キーワードは「Fab Four」ということで、2月4日が楽しみ。
    http://blogs.itmedia.co.jp/closebox/2007/01/itunes24_b7d5.html

    コメント by 通りすがり — 2007年 1月 20日 @ 19:13

  2. > 通りすがり さん
    なるほど ビートルズの Fab Four[fabulous four、素晴らしき四人]と Feb 4 を掛けた訳ですか・・・

    コメント by shiro — 2007年 1月 20日 @ 23:40

  3. Apple、明日朝の楽しみは・・・

    Appleがスーパーボールコマーシャルの放送権を得ていたことをまずお伝えしなければなりません・・・(スルーしていました。。汗)

    wikiによると、スーパーボールとは・・・『NFC優勝チームとAFC優勝チームの間で争われ…

    コメント by ringo-sanco — 2007年 2月 4日 @ 16:44


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中