maclalalaweblog

2006年 12月 24日

アップルが iPod をやめる日:Bob Cringely

Filed under: アップル — shiro @ 11:53

Zune-Vs-Ipod

いつも穿(うが)ったことをいう Bob Cringely が、Motley Fool の対談でおもしろい話をしている。「アップルは iPod を見限るか。」

The Motley Fool:”Will Apple Ditch the iPod?” by Mac Greer:12月20日

      *      *      *

アップルの iPod の未来はどうか。マイクロソフトの Zune は iPod ユーザーの心を捉えるか。マックはこれからもアップルのコアビジネスであり続けられるか。最近私はテクノグールー(tech guru)の Bob Cringely にこれらの質問をぶっつけてみた。彼はアップルの元12番目の従業員であり、デスクトップのゴミ箱アイコンを開発したチームにいた。今では PBS オンラインテレビ「Nerd TV」のホストであり、また「Accidental Empires」という本の著者でもある。

What does the future hold for Apple’s iPod? Will Microsoft’s Zune strike a chord with iPod users? Will the Mac continue to be part of Apple’s core business? I recently put these questions to tech guru Bob Cringely, employee No. 12 at Apple, and part of the team that developed the desktop trash-can icon. Cringely is currently the host of the PBS online television show Nerd TV and the author of Accidental Empires: How the Boys of Silicon Valley Make Their Millions, Battle Foreign Competition and Still Can’t Get a Date.

      *      *      *

アップルはコンピュータの製造をやめるか

Mac Greerアップルは iPod で大成功を収めました。そのことでアップルをコンピュータメーカーというより、デジタル音楽プレーヤと結びつけて考える消費者がたくさん増えました。いつかアップルは、コンピュータの製造をやめるとは思いませんか。

Mac Greer: Apple has had tremendous success with the iPod, so much so that a lot of consumers these days associate Apple more with digital music players than with personal computers. Do you think Apple will quit making personal computers in the near future?

Cringely-1

Bob Cringelyすぐにそうなるとは思わない。なぜなら、ハリウッドにしろ、テレビ業界や出版業界にしろ、クリエイティブ産業はみなマッキントシュの技術をベースにしているからだ。クリエイティブな業界の、その全体構造の中に組み込まれているということはアップルにとって決定的に重要だ。さらに加えて、アップルはそこで儲けをだしているのだ。それもすごいマージンを。そんなにうまくいっているビジネスをやめたいと思ったりするだろうか。まったくそんなことはないと思う。

Bob Cringely: Not in the near future, because the whole creative industry of Hollywood and the television industry and publishing are all based on Macintosh technology, and being a part of that creative structure, that whole architecture, is vitally important to Apple. Plus, they are making money on those things. Their margins are great. So why would they get out of a business that they were so successful at? No, I don’t see that at all.

質問するとしたら、アップルが iPod の製造をやめるのはいつだろうか、と聞くべきなのだ。

The better question to ask is, when will Apple stop making iPods?

      *      *      *

アップルは iPod の製造をやめるか

Greer分かりました。では、アップルが iPod の製造をやめるのはいつでしょうか。

Mac Greer: OK, when will Apple stop making iPods?

CringelyiPod を売るのより iPod をライセンスする方が利益が大きくなったら、アップルは iPod の製造をやめるだろう。必ずそういう日がくる。一夜にして変わる。ある日突然 iPod は誰からでも買えるようになる。そしてアップルは iTunes ビジネスに集中する。アップルは IPE[intellectual property enforcement、知的財産権の行使]と iPod のライセンスから利益をあげることができるのだ。

Bob Cringely: Apple will stop making iPods the day that they can make more profit from an iPod license than they can make from selling an iPod. And that day will come. A switch will flip, and suddenly you will be able to buy an iPod from anyone, and Apple will just be in the iTunes business, but they will be making money from Apple IPE [intellectual property enforcement] and iPod licenses.

      *      *      *

Zune が茶色なわけ

Greerマイクロソフトは最近 Zune を出しました。アップルの iPod のライバルです。Zune についてどう思いますか。

Mac Greer: And Bob, Microsoft recently introduced the Zune, its rival to Apple’s iPod digital music player. What do you make of the Zune?

Cringelyハッハ! Zune の話はグーグルがビジネスに出ていくのと同じだ。[?]マイクロソフトには iPod に代わるものが必要なのだ。だから Zune を出した。Zune の色が茶色だということには大きな意味があるんだよ。

Bob Cringely: Ha! You know, the Zune, it fits in what we talked about with Google having to be in the business. Microsoft sort of has to have an iPod alternative, and they rolled out the Zune, which, the fact that it is brown is, I think, so meaningful.

Greerブラウンがどうして?

Mac Greer:Yeah, why brown?

Cringelyそれは・・・

Bob Cringely: Well…

Greerジョークはダメですよ。

Mac Greer: Apart from the obvious joke there.

Cringely分かってる。分かってる。私がいいたいことはちょっと違うのだ。Bill Gates は長年にわたって茶色のスーツを着ている。Bill Gates が茶色のスーツを着ているのをみたらこういうだろう。「たかがスーツだ。だけど茶色のスーツだ」[?]とね。で、 Zune を見たらこういうのさ。「これでOKだ。じゃあ Zune 3.0 が出るのを待って、それから買おう」って。マイクロソフトがちゃんとやるには何事も3倍時間がかかるんだから。

Bob Cringely: I know, I know. But my joke is a little different, because for years Bill Gates wore brown suits. And you know, you look at Bill Gates in a brown suit and you would say, “Well, at least it is a suit, but it is a brown suit.” And so now you look at Zune and you say, “Well, you know, OK. Let’s wait for Zune 3.0, which we might buy.” Because it takes Microsoft three times to get anything done right.

Greer[笑い]茶色ねえ。UPS だって茶色ですね。任してくれ、ちゃんと配達するから、って。[?]

Mac Greer: (Laughing.) And maybe the brown; maybe they are going for that whole UPS, you can trust us, we’ll deliver.

Cringely確かに。ただ UPS じゃ、少なくともトラックを毎日洗車するけれど・・・

Bob Cringely: Yeah, but at UPS, at least they wash the trucks every day.

      *      *      *

ワイヤレスでビームする

Greer私が Zune について関心があるのは、ブラウンという色ではなく、誰かに曲をビームできるというアイデアです。誰かが私に対してビームするのでもいい。私みたいなものぐさにはすごいことです。iPod は持ってるけれど、いつもちゃんと流行の曲をアップデートしない私のようなものにとってはね。

Mac Greer: The thing I like about the Zune is not the brown color, but the idea of being able to beam a song that I have to someone else, or someone being able to kind of beam a song to me, because it is great for someone who is lazy like me, who has an iPod but hasn’t really updated all of their music in ages.

Cringelyあなたにとってはすごいことかもしれない。でもそうするひとを見たことがない。多分 Jobs のいったことが一番ポイントを突いているのだろう。マイクロソフトが売り込もうとしているのは、結局若い女の子をひっかけるのに役に立つということなのだから。Jobs がいうには、どうしてそんなことを・・・ちょっと混みいってるんだが、部屋の向こうにいる誰かにこいつで音楽を送らなければならないんだ。それより、彼女のところに行って、イヤホーンのひとつを貸してやった方がいいんじゃないかって・・・

Bob Cringely: That is great for you, but I just don’t see people doing it, and Jobs made actually the best point of all, because the way Microsoft is essentially pitching this is it will help you pick up chicks. He said, why would you go to — it is rather complex, this thing you have to do to send a song to someone across the room. Why not just go over to them and offer them one of your earpods?

Greerそれじゃ会話をしなければならなくなりますが。[笑い]

Mac Greer: Because that would require talking. (Laughs.)

Cringelyそう、会話もスキンシップも必要だね。そうすれば仲良くなるかもしれない。ワオ、こんなものがほんとにいるのかなあ。Jobs は核心を突いていると思う。

Bob Cringely: That would require talking, physical contact — it might lead to intimacy. Oh wow, do I really want this or not? Well, I think Jobs has a good point.

      *      *      *

Zune の真の狙いは?

Greer戦略という意味で考えてみると、マイクロソフトは Zune を出したことによって最後の戦いを挑んできたように思えます。この数年大きくヒットした iPod に狙いを定めて。未来に注力したり、より前向きになる代わりにね。「俺たちはねえ、エネルギーを注ぐものが他にあるんだ」といって、どうしてアップルに譲ってやらないのでしょうか。

Mac Greer: And thinking about the strategy in general, it seems to me that with the Zune, it seems like Microsoft is fighting the last war. They are taking on Apple’s iPod, which has been big for several years now, instead of focusing kind of on the future, and being a bit more forward-looking. Why not just cede that ground to Apple and say, “You know what? We need to focus our energies elsewhere.”

Cringelyマイクロソフトはバカじゃないと思う。マイクロソフトは強大で、動きが鈍く、残忍だが、決してバカじゃない。誰より多くのリソースを抱えていると知っており、Zune みたいなちょっとしたことをいくらでもやってのけられるのだ。たいして意味があるようにみえないけれど、誰もが対応策をとらざるを得ないそんなことをね。マイクロソフトは Zune の開発に5億ドル以上投入した。5億ドルなんて彼らにとってはハシタがねだよ。マーケティングにだってそれぐらいは使うのだ。それだってハシタがねだ。アップルも、サムスンも、そして誰もかもみんな対応せざるを得ない。じゃあ、そうするマイクロソフトの真の狙いはなにか。マイクロソフトの真の狙いはホーム(リビングルーム)にあるのだ。Xbox を中心にホーム戦略を練っているのだ。実際 Xbox はスゴいことがいくつもできる。私の見るところ Zune は目くらましだ。囮(おとり)なんだよ。

Bob Cringely: You know, I think Microsoft is not stupid. Microsoft is big and lumbering and brutal, but they are not stupid, and what they know is that they have more resources than anyone, and they are fully capable of doing some little Zuney thing that is relatively meaningless except that every potential competitor has to take it into account. So Microsoft spends $500 million developing the Zune. Five hundred million is nothing to them, and they spend that much marketing it, which again, is nothing to them. And Apple and Samsung and all the other guys have to respond to it. In the meantime, what is Microsoft’s real strategy? Microsoft’s real strategy in the home has to be built around Xbox, and Xbox is actually doing some smart things, so I view Zune as a deliberate distraction; it is a decoy.

Greerオモシロい。レースの出走馬全部に賭けるだけのカネはあるけれど、この馬が勝ってくれなくてもいいという訳ですね。もっといえば、レースを完走しなくてもいいと・・・

Mac Greer: Interesting. So they can afford to bet on every horse, but ultimately they don’t really need this horse to win the race. They don’t necessarily need this horse to finish the race.

Cringelyそうだよ。だってアップルはゲームマシンに手を出しているかい?

Bob Cringely: Well, do we see Apple doing a game machine?

Greerいいえ。

Mac Greer: No.

Cringelyノーだ。iPod のシマを守るので精一杯だからだよ。

Bob Cringely: No, because they are defending their iPod turf.

      *      *      *

・・・で、結論は? 結論は賢明な読者に委ねるという訳だ。

Technorati Tags: , , , , ,

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中