maclalalaweblog

2006年 11月 3日

iTV はもうすぐか

Filed under: ブログ — shiro @ 22:51

Itv-5

iTV の登場が間近に迫っているのではないかと思わせる記事がある。

まず、ワイヤレスカードの話だ。

出たばかりの MacBook Pro Core 2 Duo が、従前のモデルと比べてどの程度機能アップしたか、みんなの関心が集まっている。

新しい MacBook Pro は、ワイヤレスカードも次世代のものを搭載しているようだ。

ZDNet:”Inside Apple’s 802.11n adapter” by Jason D. O’Grady:10月31日

 

      *      *      *

ワイヤレスカードは次世代品

アップルの秘密としてはもはや周知のことかもしれないが、とにかく「秘密」ではある。アップルの新しい MacBook Pro Core 2 Duo は、Draft 802.11n 無線規格に準拠したワイヤレスカードを搭載しているのだ。

It may be Apple’s worst-kept secret, but it’s a secret nonetheless: the company is including wireless cards in the new MacBook Pro Core 2 Duo that support the draft 802.11n wireless protocol.

802.11n の最終仕様は、2006 年12月に発表されることになっているが、2008 年までずれ込む可能性もある。802.11n の仕様は 2.4GHz および 5GHz の両周波数帯をサポートし、実効転送速度は 200 Mbit/sec、最大で 540 Mbit/sec、到達範囲は 160 フィートになる。

The final 802.11n specification is projected to be released in December 2006 but that could slip as far back as 2008. The 802.11n spec supports both 2.4GHz and 5GHz frequencies and typical data rates are expected to be 200Mbit/sec with a maximum of 540 Mbit/sec. Range is expected to be ~160 feet.

実際のデータ処理能力は、理論的には 540 Mbit/s に達すると考えられているが(現実の物理レイヤーではそれ以上の転送速度が必要となる)、これは 802.11b の50倍、802.11a または 802.11g の10倍以上の早さにあたる。

The real data throughput is estimated to reach a theoretical 540 Mbit/s (which may require an even higher raw data rate at the physical layer), and should be up to 50 times faster than 802.11b, and well over 10 times faster than 802.11a or 802.11g.

アンテナケーブルは3本

Wireless Card

上の写真は、新しい MacBook Pro Core 2 Duo の完全解体写真を投稿した iFixIt.com の好意によるものだが、その解体写真には Draft-n 規格ワイヤレスカードも含まれている。アダプタの上部に3本のアンテナケーブルが付いているのが写真からはっきりと見て取れる。前世代マシンではケーブルは2本しかなかった。

The picture at right is courtesy of iFixIt.com who has posted a complete take apart of the new C2D MacBook Pro including pictures of the “draft-n” wireless card. In the picture you can clearly see three antenna cables coming into the top of the adapter, previous generation MBP’s have only two cables.

Draft 802.11n ワイヤレスカードは、一番新しい20インチ iMac Core 2 Duo にも搭載されている。Mac OS X では高速のカードの恩恵に与れないが、マイクロソフトの Vista なら Broadcom の BCM4321シリーズとして認識できる。BCM4321シリーズは Broadcom が「Draft IEEE 802.11n に準拠した最初の Wi-Fi ソリューション」として推進しているものだ。

Apple also shipped a draft 802.11n wireless card in the latest Core 2 Duo 20-inch iMac. Although Mac OS X doesn’t take advantage of the faster card, Microsoft Vista identifies the card as a Broadcom BCM4321-series which Broadcom promotes as the “first IEEE 802.11n draft-compliant Wi-Fi solution.”

iTV の準備はできたか

いずれ出るアップルの iTV デバイスは、HD ビデオのワイヤレス送信に要するより広域の帯域をサポートできるように、802.11n を搭載して出荷されると広く(確認済みではないが)信じられている。

While not confirmed, it is widely believed that Apple’s forthcoming iTV device will also ship with 802.11n to support the greater bandwidth required to transmit video (especially HD) wirelessly.

      *      *      *

二つ目の話題は、アップルがテレビを売りそうにはないという話だ。

iTV はアップルにとってどんな意味を持つのか、そもそもアップルは自社製テレビを売るのかどうか、アナリストが予測している。

AppleInsider:”Apple won’t sell TVs alongside iTV set-top box – analyst” by Katie Marsal:11月2日

      *      *      *

iTV は来年の目玉だ

アップルは、iTV セットトップボックス(iTV set-top media box)を宣伝するため、来年初めにはフラットスクリーンディスプレーをアップルストアの売り場の目玉にするものと思われているが、そのための自社製品テレビの開発はしていない、とウォールストリートのアナリストは語っている。

While Apple Computer is expected incorporate some additional flat screen displays into its retail store layouts in order to promote its iTV set-top media box beginning early next year, the company is not developing a line of its own TVs to coincide with the product, according to one Wall Street analyst.

でもテレビは売らない

Apple Tv

11月2日(木曜日)に公表された報告で、 PiperJaffray のアナリスト Gene Munster は、クバチーノのマック製造メーカーが iTV を打ち上げるため、アップルストアで LCD TV を使った iTV の実演をする計画だと語った。しかし、彼は「アップルがサードパーティ製のテレビを売るとは思わないし、アップルブランドのテレビを開発してアップルストアで売るとも思わない」と述べた。

In a report released on Thursday, PiperJaffray analyst Gene Munster said the Cupertino, Calif.-based Mac maker plans to leverage its retail stores as ‘launch pads’ for the new iTV, using a few LCD TVs to demonstrate the features of the device. However, the analyst told clients he does not believe Apple will “sell 3rd party televisions, nor will the company develop Apple-branded TVs to sell in the retail stores.”

Munster は、アップルストアの売り場面積の60%はマック、40%が iPod 関連になると試算している。「iTV はその双方にまたがることになるだろう。しかし、長期的にみればアップルはアップルストアではマックを主力とするだろう。」

Munster estimates that about 60 percent of the square footage at the company’s stores represents Macs with the remaining 40 percent geared towards iPod products. “The iTV will draw slightly from each, but over the long haul we believe Apple will continue the focus on Macs at the stores,” he said.

デジタルリビングルーム

iTV はマック部門にも iPod+iTunes 部門にもぴったりとは当てはまらないので、「デジタルリビングルーム」ともいうべき第3の製品カテゴリーが始まることになるだろうと Munster は見ている。その第3のカテゴリーは同社の成長を支える二本柱をつなぐこととなるだろう。

Because iTV does not fit neatly into the Apple’s Mac or the iPod+iTunes sales segment, Munster sees the device as the start of third product category called “the digital living room,” which he believes will bridge the gap between the company’s two main growth engines.

Munster はさらに語る。「iTV は、コンピュータに保存された iTunes のコンテンツにアクセスして、それをテレビでみることを可能にする。iPod がコンテンツをポータブル機器に入れるのに対し、iTV は同じコンテンツをデジタルリビングルームに持ち込む。したがって、iTV はマックと iPod という二つの販売部門をさらに一体化し、第3の重要な成長部門となる。」

“The iTV lets users access iTunes content stored on a computer and view it on a television. Whereas the iPod gives portable access to the same content, the iTV brings the content into the digital living room,” the analyst told clients. “Therefore, the iTV provides further integration between the Mac and iPod sales segments, by adding a 3rd significant growth driver to the mix.”

iPhone は第4のカテゴリー

また Munster は、第4の成長部門として、iPhone がつぎの6か月の間に加わるものと見ている。これにより、ユーザーがコンピュータに保存されたコンテンツに「いつでもどこでも」アクセスできる新しい手段をつくり出すというアップルの目的に叶うことになる。

Meanwhile, Munster sees a release of an iPhone in the next 6 months adding a fourth product sales driver, as part of Apple’s continued goal of creating new ways in which media content stored on a computer is accessible to users “anywhere at any time.”

サンフランシスコの Macworld Expo(来年1月)の前にはアップルブランドのプラズマテレビが登場するという噂で持ち切りだ。最近のインターネットラジオではさらに噂が飛び交っている。しかし、その噂に信憑性を与える証拠はなにもない。

Rumors of an Apple-branded plasma TV line ran rife in the days and weeks leading up to this January’s Macworld Expo in San Francisco and were recently revitalized in a Mac-based Internet radio broadcast. However, little if any evidence has ever surfaced to add credibility to the rumors.

      *      *      *

9月の「Showtime」イベントで一躍話題になった iTV だが、このところあまり話を聞かなくなった。

また少しずつ話題になり始めたところをみると、登場の時期が近づいてきたということだろうか。

      *      *      *

参考:

・ZDNet:”Inside Apple’s 802.11n adapter” by Jason D. O’Grady:10月31日

・iFixIt.com:”MacBook Pro Core 2 Duo Disassembly: Installing First Look“:n.d.

・Broadcom:”Draft-802.11n Product Family“:n.d.

・Wikipedia:”IEEE 802.11“:11月2日

・Mac de Life:”MacBook Pro 802.11n CARD搭載“:10月28日

・Mac de Life:”MacBook Pro C2Dのバラシ“:11月1日

・AppleInsider:”Apple won’t sell TVs alongside iTV set-top box – analyst” by Katie Marsal:11月2日

Technorati Tags: , ,

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中