maclalalaweblog

2006年 10月 20日

ウイルスの混入した Video iPod

Filed under: ブログ — shiro @ 22:11

Infected Ipod

絶好調の増益発表の一方で、ウイルスの混入した iPod の問題が思わぬ方向へ展開している。

「Windows ウイルスが混入したまま出荷されたごく一部の Video iPod について」と題するアップルの発表の中に、つぎのような一文があったことが問題の発端だった。

As you might imagine, we are upset at Windows for not being more hardy against such viruses, and even more upset with ourselves for not catching it.

[Apple:”Small Number of Video iPods Shipped With Windows Virus“]

Windows がこのようなウイルスに対して脆弱であること、それ以上にアップルが出荷前に問題を把握できなかったことを大変遺憾に思います。

[アップル:”Windows ウイルスが混入したまま出荷されたごく一部の Video iPod について“]

日本のアップルサイトはトーンを落としているが、アメリカのサイトの表現は相当にきつい。

[拙訳]想像に難くないことと思うが、ウインドウズがこうしたウイルスに対して強い耐性を持っていないことに我々は動転している。だがそれ以上に、我々が問題を把握できなかったことを腹立たしく思っている。

      *      *      *

これを契機に、アップルに批判的なブログがいくつも現われた。

マックサイトの TUAW もそのひとつだ。

TUAW:”Microsoft speaks about virus laden iPods” by Scott McNulty:10月18日

      *      *      *

昨日アップルは、第 5.5 世代のビデオ iPod のごく一部にウインドウズのウイルスが混入、そのまま出荷されたと発表した。その際アップルはウインドウズを嘲(あざけ)ってみせたが、あまり趣味のいいことではなかった。アップルよ、間違えたのはあなたなのだ。子供みたいに悪口をいったりしないで、正直に自分の落ち度を認めるべきだ。

Yesterday Apple announced that a small number of 5.5 gen video iPods were infected by a Windows virus and then shipped off to customers. They took this opportunity to mock Windows, which was in poor taste. Apple, you made a mistake and you should have just fessed up to it without the childish name calling.

マイクロソフトはロイターに対してつぎのように語ったという。「サードバーティのベンダー全てが全力を尽くしてユーザーを守ることを我々は奨めたい。プラットフォームの如何に関わらず、自らが出荷するソフトウェアを細心の注意でスキャンして、顧客が悪意のソフトウェアによる余計な危険に晒されることのないように」と。まさにそういうことじゃないか。

Microsoft told Rueters, ‘We encourage all third party vendors to follow best practices and help protect their users regardless of platform through careful scanning of the software they ship, so that they do not expose their customers to unnecessary risk from malicious software.’ That pretty much sums it up right there.

アップルではなくマイクロソフトの味方をするなんて滅多にあることじゃないが、これはまさにそういうケースだ。

It isn’t often that I side with Microsoft against Apple, but this is one of those times.

      *      *      *

Apple Matters は、もっと厳しくてアップルの態度は傲慢だという。

Apple Matters:”The iPod Virus: Apple Arrogance” by Devanshu Mehta:10月19日

      *      *      *

Virus

最近アメリカで大腸菌の食中毒が大量発生した。問題のホウレンソウは全国で回収され、カリフォルニアから出荷されたものだと分かった。大腸菌による食中毒、あるいは死者が出たりしたとき農民がこういったらどう思うだろうか。「我々のホウレンソウには大腸菌が混入していた。人間の身体がこれに抵抗できるほど強健でなかったことに我々はひどく驚いている。」

Recently, there was an outbreak of E. Coli in the United States- bags of spinach across the country were recalled and the questionable spinach was traced to a region in California. How would you have felt if you had E. Coli poisoning- or worse, died- and all the farmer responsible said, “There is E. Coli in our spinach and we are really upset that human bodies are not more strong and healthy to protect against these things.”

アップルがやったのはまさにそういうことだ。

That’s what Apple just did.

歴史的に見て、アップルは傲慢な会社で、ときとしてユーザーたちは鼻白むことがあった。我々は少数のエリートだ。それが我々の望むところだ。マックは優れていて、より安全で、よりクールだ。だから我々が傲慢なのではない。真実をいっているだけなのだ、と。

Historically, Apple has been an arrogant company and its user community has at times been snarky. We are an elitist minority and usually, we like it that way. We claim that Macs are better and safer and so much cooler, so we are not being arrogant. We’re just giving you the truth.

アップルのユーザーがやりたいことをやるのは勝手だ。しかし、アップル株式会社に対してはこういいたい。いいかげんにしろ。いくらなんでもひどすぎる、と。

Apple users can do what they like, but this is my message to the Apple corporation: Stop it. You have gone too far.

RavMon.exe というウインドウズウイルスが混入したビデオ iPod が9月に販売された。その数は明らかにされていない。これは重大な問題なので、迅速な対応が必要だ。こういう問題が起きたときどう対応するかで、いい会社とそうでない会社が分かるものだ。

In September, an undisclosed number of Video iPods were sold with a Windows virus called RavMon.exe on them. This is a serious issue and one that should be dealt with swiftly and effectively. These things happen and the way to separate the great companies from the bad ones is to see how they respond.

アップルの対応はひどいものだった。彼らはこういった:

Apple’s response was terrible. They said:

想像に難くないことと思うが、ウインドウズがこうしたウイルスに対して強い耐性を持っていないことに我々は動転している。

As you might imagine, we are upset at Windows for not being more hardy against such viruses

あなたの家に押し入って申し訳ない。でも、より頑丈なカギを付けておくべきだった、とアップルはいうのだ。

I’m sorry we broke in to your house, they say. You should have stronger locks.

この問題を明らかにしたアップルのホームページには謝罪のひとかけらもない。あるのはみんながウインドウズを使っていることに対するお高くとまった驚きだけだ。

There isn’t a hint of an apology on their page disclosing the issue, only an aloof sense surprise that people actually use Windows.

アップルよ、目を覚ませ! iPod はアップルのカネのなる木だが、それを買うひとのほとんどはウインドウズユーザーなのだ。マックの広告でウインドウズユーザーをけなすのは構わない。しかし、iPod のユーザーはウインドウズのユーザーでもある。そんな彼らに対してウイルスを 400 ドルで売ったのだ。

Wake up, Apple- your biggest cash cow is the iPod and most of them are used by Windows users. Insult them all you like in the Mac ads, but your iPod users are Windows users. And you just sold them a virus for $400.

それは置いておいて、ウイルスの問題を考えてみよう。9月12日以降にビデオ iPod を買った人は、ウイルスを買った可能性がある。それを調べるため、McAfee が提供した無料のウイルスチェックをやってみるようお勧めする。ちゃんと iPod を接続して調べること、外付けドライブは全部チェックすること、iPod のリストアは iTunes からやることに注意。(詳しいやり方はこちら。)

Now that I got that out of the way, let us try to deal with the issue of the virus. If you bought a Video iPod after the 12th of September this year, you may have been sold a virus. I would recommend this free trial of McAfee anti virus which should deal with it. Make sure you run it with the iPod attached and scan any attached external drives. Then restore your iPod from iTunes (how to restore).

いまのところアップルは、あなたの iPod が問題の iPod かどうか調べる方法を明らかにしていない。訴訟に持ち込まれそうだと思わないかぎり、どうも明らかにはしそうもない。汚染されたものを買わされた顧客は、相手はアップルなのだから、公式の謝罪と、それなりの無料試供品と、バカ扱いされないことぐらいは最低限期待してもいいのじゃないか。自分の今の気持ちはといえば、アップルのユーザーであることを恥ずかしく思い、そして時たまウインドウズユーザーであることを侮辱されたような気がしている。

Apple has not yet disclosed a method of detecting whether your iPod is one of the problem iPods and I doubt they will, unless they smell a lawsuit. Public apologies, meaningful freebies and not being called a weakling is the least an infected paying customer should expect from a company like Apple. Right now, I feel embarrassed for being an Apple user and insulted for being an occasional Windows user.

      *      *      *

さらには、マイクロソフトやセキュリティの専門家からの批判も出はじめ、問題が収まる気配はない。

どうやらアップルはまたひとつ問題を抱え込んだようだ。

      *      *      *

参考:

・Apple:”Small Number of Video iPods Shipped With Windows Virus

・アップル:”Windows ウイルスが混入したまま出荷されたごく一部の Video iPod について

・TUAW:”Microsoft speaks about virus laden iPods” by Scott McNulty:10月18日

・Apple Matters:”The iPod Virus: Apple Arrogance” by Devanshu Mehta:10月19日

・CNET:”Bloggers dismayed at Apple’s response to iPod virus” by Joris Evers:10月18日

・ESET:”The Hamburglar Meets the iPod” by Randy Abrams:10月17日

・Reuters:”Apple says shipped iPods carrying computer virus“:10月18日

・Infinite Loop:”Some 5G iPods shipping with Windows virus” by Jacqui Cheng:10月17日

・MacBookで書くブログ:”いくらなんでも失礼だ!“:10月18日

・Retro@Diary 〜Rev.B〜:”iPodの製造段階でWindowsウイルス混入“:10月18日

・平成鸚鵡籠中記・新館:”iPodにウィルス混入“:10月18日

・Infinite Loop:”Microsoft scolds Apple for iPod virus quip” by Jacqui Cheng:10月19日

・InfoWorld:”Update: Excuses on iPod virus not credible” by Paul F. Roberts:10月18日

・Macworld:”InfoWorld: Apple’s iPod virus response draws fire” by Paul F. Roberts:10月18日

Technorati Tags: , ,

広告

6件のコメント »

  1. このAppleの対応はよくないですね。
    まず、謝罪して自らの誤りを認めることが出発点です。
    だいぶ前になりますが、OS7.5.2にバグがあり、プリンタドライバが正常に動かないことがありました。その時のApple の対応はバグの存在をなかなか公式に認めようとせず非常に悪かったです。また、同時期に出されたPowerBook5300シリーズも出来が悪かったです。
    私の周りでは、このバグへの対応の悪さとPB5300の手抜き設計によってWinに乗り換えるという決断をしたユーザーがとても多かったことを記憶しています。実は私ですらバグフィクスが遅いようならMacに見切りを付けようかと本気で考えていました。
    Macは好きですが、それを作っているAppleは時々いやになるほど傲慢です。
    自分の誤りに関しては即座に100%反省すべきです。まったくもってがっかりです。

    コメント by Shigeki — 2006年 10月 21日 @ 02:09

  2. いつも楽しく読ませていただいておりますm(__)m
    最初見たときに「え?」と思ったのですが、英文のニュアンスがわからなかったので、これがアメリカ的な物言いかとも思ったのですが……アメリカでも批判されていましたか。
    「MacBookで書くブログ」さんのほうでも、言い回しのニュアンスについて議論になっていましたが、原文はもっとひどかったんですね。

    コメント by 土岐正造 — 2006年 10月 21日 @ 06:40

  3. > Shigeki さん
    アップル絶好調の最中(さなか)なので いささか悲しいですね
    わが国には 勝って兜の・・・という言い伝えがありますけれど

    > 土岐正造 さん
    物言いも気になりますが 混入の原因が 製造工程の品質管理に 問題があったのではないかという方へ 展開しそうな気配もあって それも気になります

    コメント by shiro — 2006年 10月 21日 @ 07:32

  4. こんにちは。「MacBookで書くブログ」です。
    胸のすく記事ありがとうございます。

    私も100%今回の件はAppleが「道義的に悪い」と思って、きつめのタイトルで記事に書いたのですが、意外と「Appleさずが」という意見があったりして、世の中いろいろな見方があるのだなあ、と思いました。(でも自分の考えは変わりませんが)

    >あなたの家に押し入って申し訳ない。でも、より頑丈なカギを付けておくべきだった、とアップルはいうのだ。

    アメリカ人の記事の書き方、ものの例え方は最高ですね。

    コメント by MacBook — 2006年 10月 21日 @ 09:14

  5. > MacBook さん
    珍しく いつもは好意的なマックサイトまで 拒絶反応を示しているところがあるようですね
    自分の主張を 何よりも大切にするひとの多い 海の向こうでは 黙ってはいられないということでしょうか・・・

    コメント by shiro — 2006年 10月 21日 @ 10:55

  6. 【ビデオiPodにウイルス混入(・〇・;)!!】Apple

    こんばんは~ヽ(^。^)丿

    先日の日本マクドナルドの景品に続き、ビデオiPodでもウイルス感染が報告されましたね~

    詳しくは

    コメント by E51 ELGRAND HS DAYZ XANADU — 2006年 10月 21日 @ 17:47


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中