maclalalaweblog

2006年 8月 31日

インテルマックのつぎは何?

Filed under: インテルマック — shiro @ 20:25

Intel-Chip

インテルマック移行が一巡したが、つぎに来るのは何だろうか。フランスの HardMac(MacBidouille)が予想している。

HardMac:”MacIntel: what’s next ?“:8月30日

      *      *      *

予想は PowerPC 時代よりやさしい

8か月前に iMac でインテル移行を開始したアップルは、二週間前、MacPro で成功裡にインテル移行を完了した。その間も、インテルは新しい CPU を次から次へと発表している。アップルとしてはこの気違いじみたペースに付いていく他なかった。ではこの次にくるものが何か予想してみよう。PowerPC の時代に比べればそれは比較的容易な作業になった。

Apple kickstarted its Intel transition 8 months ago with the iMac. This transition was successfully achieved two weeks ago with the MacPro. Meanwhile, Intel hasn’t stopped announcing ever newer CPUs, and Apple has no choice but follow this crazy pace. Let us try to guess what is to come (an easier task now than during the PPC era):

まずは MacBook Pro

Merom

まず新しくなる機種は MacBook Pro だ。ハイエンドのラップトップは Merom にスイッチしなければならない。これまでのやり方に倣(なら)うなら、15 インチと 17 インチのハイエンドモデルが 2.33 GHz の CPU で、15 インチの安い方のモデルが 2.16 GHz Merom になるだろう。

– The MacBook Pro should be the first to be revamped. As a high-end laptop, it has to switch to Merom. If Apple is to keep its habits, there should be an high-end 15″ and a 17″ both shipping with a 2.33GHz CPU, and a cheaper 15″ equipped with a 2.16GHz Merom.

ハイエンドとローエンドの区別

Xeon-2

他の製品については予想が難しい。過去のある時点ではどの機種も “Core” 技術しか使えないこともあったが、今やアップルはハイエンドは Merom/Xeon に、ローエンドは Yonah にと明確に区別できるようになった。

Forecasts are harder to make with the other products. While there was no other choice a the time than using the “Core” technology for all, Apple can now mark the difference between Merom/Xeon high end machines and Yonah lower end ones.

Mac mini MacBook

Mac mini や MacBook ではそう区分けすることになるだろう。旧式になった Core Solo は Core Duo(ハイエンドについてはスピードの速いもの)で置き換えられるだろう。Yonah は大幅に価格が下がるはずだから、アップルコンピュータの値段も下がるかもしれない。MacBook のマージンは小さいけれど、Mac mini なら十分にその余地があるかもしれない。500 ドル以下の Mac mini が出せればヒット商品になるだろう。999 ドルの MacBook ならもっとヒットするだろう。

– And it’s probably what they’ll do with the Mac mini and the MacBook. The former’s outdated Core Solo will be replaced with a Core Duo (and probably one with a higher frequency for the high-end). As Intel Yonah’s price is to decrease significantly, so might that of Apple computers. While the margin on a MacBook is a tiny one, there might be enough room to play with the Mac mini’s. A Macmini under $500 would be a hit. And while we’re at it, a $999 MacBook would strike even harder…

iMac はどうか

Core2Duo

一番予想が難しいのが iMac の運命だ。いろんな可能性があり得る。Yonah のままで価格が下がる可能性もあれば、Core2Duo になる可能性もある。また、Conroe か Merom のどちらにかになるかという可能性もある。前者ならスピードも速く、価格も安いが、デスクトップ用 CPU なので、放熱量がかなりのものになる。もし、うまい冷却方法がみつかって iMac がブンブン鳴る扇風機にならずに済むなら、Merom は高速スピードと興味ある価格の組み合わせということになるだろう。

– What we can hardly guess is the iMac’s destiny. Many possibilities can be considered indeed. It could remain Yonah-powered, and see a further decease of its price, or it could switch to Core2Duo. Then there would the choice between Conroe and Merom. The former is faster and much cheaper, but as a CPU aimed at the desktop market it dissipates far more heat. Provided that the cooling issue is solved without the iMac being turned into a buzzing fan, the Merom would conciliate high speed with an interesting pricing.

PPC 時代にはアップルは[CPU の選択で]よく行き詰まってしまったが、今では続々出てくる新しい CPU の中から賢い選択をすることが出来るようになった。

In the PPC era, Apple used to be faced with stagnation. Now they will have to make clever choices in a sea of novelties…

Technorati Tags:

広告

1件のコメント »

  1. 思いは新しいMacBook Proへ

    エプソンダイレクトが最上位機種の位置づけとして「Endeavor NJ5000Pro」シリーズを発表しています。

    >Core 2 Duo T5500(1.66GHz)/T7200(2GHz)/T7400(2.16GHz)/T7600(2.33GHz)の搭載に対応。
    >15.4インチ液晶…

    コメント by MacBookで書くブログ — 2006年 9月 2日 @ 07:19


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中