maclalalaweblog

2006年 3月 14日

Mac OS X は果たして安全か:アップルの見解

bud_tribble

[Bud Tribble]

2月から3月初めにかけて、Mac OS X の安全性を疑わせるような事態が頻発した。

そんなときでも、アップルは粛々とセキュリティアップデートを行い、Mac OS X の脆弱性については重大な関心を持っていると表明するにとどめるのが常だった。

そんな中で、珍しくアップルのソフトウェア技術担当副社長の Bud Tribble が安全性について語っている。

Macworld:”Apple’s Bud Tribble on Mac OS X security” by Jim Dalrymple:3月13日

Bud Tribble は、初代マッキントッシュの Original Macintosh Software Team のひとりで、Mac OS X の設計にも携わった。

Macworld に載った発言は、慎重で控え目だがきっぱりとしている。

ウイルスやスパイウェアなどの Malware が跋扈(ばっこ)するウインドウズについても直接名指しせず、「他のプラットフォーム」と呼ぶだけに抑えている。

・最近のマックの malware について

確かにその問題はあるが、マックのエンドユーザーは、他のプラットフォームで見られるほどひどくはやられていない。安全性について気を使わなくてもいいとはいわないが、我々のプラットフォームでの影響は微々たるものだ。

Proof of concepts are out there but end users have not been affected by exploits in the wild the way they typically are with some other platforms. It’s never good to say don’t be concerned about security, however, the actual effects on users of our platform are minimal.

・スエーデンで30分でハッキングされたというニュースについて

マックに対しての攻撃はどんなものでも大きなニュースになる。他のプラットフォームと比べて滅多に起きないからだ。しかし、ニュースの背景をよく調べると、多くの場合誇張しすぎだと思う。

There is certainly a tendency to make news out of every potential exploit on the Mac simply because it is more unusual than on some other platforms. A lot of times when you look behind the news, it is a little bit of a stretch.

・セキュリティアップデートについて

セキュリティアップデートは、予防的措置だといえる。現に起きているひどい攻撃をなんとか防ごうとするものではない。もちろんユーザーは、安全性について楽観視すべきではないが、我々としては安全について非常に前向きに取り組んでおり、脆弱性を見つけた場合はそれを取り除くことに全力を挙げている。

These updates tend to be more preventative. They aren’t exploits in the wild that you are actively trying to prevent. Users should never be complacent about security – we aren’t here. We are extremely proactive in paying attention to these things and eliminating them when we find them.

・Mac OS X の安全性について

Mac OS X には多くの安全機能が組み込まれている。例えば、ダウンロードに際して許可が必要だったり、ジャンクメールに目印をつけて区別したり、ポートが開きっぱなしにならないように閉じておいたり、必要な場合にはファイアウォールを設けたり、等々いろいろだ。

We actually build a lot of security functionality into Mac OS X including things like download validation, flagging junk mail, making sure the ports are turned off, and we have a firewall there if you need it. There are a lot of things we do.

決して大言壮語ではなく控え目な発言だが、それだけに傾聴に値するように思える。

参考:

・Macworld:”Apple’s Bud Tribble on Mac OS X security” by Jim Dalrymple:3月13日
・TUAW:”Bud Tribble talks security with Macworld” by Scott McNulty:3月14日
・Paul Thurrott’s Internet Nexus:”Apple’s Bud Tribble on Mac OS X security“:3月13日

Technorati Tags: ,

広告

1件のコメント

  1. MacOSXは果たして安全か:アップルの見解

     こん○○は、ホイヤーです。本日は 「ワイヤレスなのに電池切れの心配なし!バッテリーフリーマウス「MA-WHNBS」」と「MacOSXは果たして安全か:アップルの見解」他をご案内いたします。 ○アンクル・ホイヤーの独り言・・・。 わがPowerBookG3(ブロンズ・キーボード……

    コメント by Macとえいちやin楽天広場 — 2006年 3月 16日 @ 06:45


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI