maclalalaweblog

2006年 2月 1日

インテルマックでウインドウズは動くのか:マックは PC クローン

インテルマックの発売と同時に、インテルマックでウインドウズを動かそうと多くのひとが試みたがうまくいかなかった。

dual_boot

インテルマックが採用している EFI(Extensible Firmware Interface)というファームウェアが、ウインドウズマシンが古くから採用している BIOS と異なるため、ウインドウズが起動できないのだ。

WindowsITPro:”Intel-based Macs will run Windows Vista” by Paul Thurrott:1月12日

One technical problem will require some thinking, at least for Windows XP users. The new Macs use a new type of BIOS named Extensible Firmware Interface (EFI), which Intel developed. This interface is currently incompatible with the 32-bit version of XP.  [Paul Thurrott]

この EFI というのは、ウインドウズ Vista が BIOS に代えてサポートする次世代ファームウェアだ。ということは、Vista ならデューアルブートできる訳で、そうならウインドウズ XP だってなんとかなるのではないか、そんな声が出てきてもおかしくない。

However, it’s likely that an enterprising hacker will create an OS boot loader of some kind that lets customers install XP and then dual boot it with Mac OS X.

Unlike XP, Vista, Microsoft’s next-generation OS, natively supports EFI, so it should be relatively easy to wipe out Mac OS X and install Vista on the new Macs. And because the Intel-based Macs are based on standard Intel and ATI hardware, Vista will likely prove to be compatible with the system’s hardware.  [Paul Thurrott]

遂には、インテルマックでデューアルブート出来たら賞金を出すというコンテストまで現われた。企画したのはマックユーザーの Colin Nederkoorn だ。

ChannelWEB:”First Dual-Boot On Intel Mac Contest Draws Crowd” by Gregg Keizer:1月25日

アップルにはデューアルブートにする先見の明がなかった。それなら可能なことを証明してやろうと一石を投じたのだ、と Colin Nederkoorn いう。

“When the Intel Macs were announced, I expected Apple would have the foresight to make it easy to dual boot,” said Nederkoorn. “But then I found out that Apple was using EFI rather than a BIOS. One group said it should still be possible, while a whole other camp said it was impossible.”

Nederkoorn believes someone should be able to figure it out. “But someone needed to get in there and give them an incentive,” he said. And The Contest was born.  [ChannelWEB]

コンテストの概要はこうだ:

・インテルマックから Mac OS X あるいはWindows XP(Vista はダメ)でデューアルブートすること

・成功したひとは、証拠としてブートプロセスと写真をネットに公開すること

・3月23日までに成功者がないときは、賞金を EFF(Electronic Frontier Foundation)に寄付すること

Windows XP on an Intel Mac:”The Contest“:n.d.

最初、Colin Nederkoorn が拠出した百ドルから始まった賞金は、もうすぐ一万ドルに届きそうなところまできている。

このコンテストを報じた記事に書き込まれたコメントがおもしろい。

The Unofficial Apple Weblog:”Contest: Dual-booting WinXP and Mac OS X on Intel Mac” by Damien Barrett:1月22日

マックは「ウインドウズ PC のクローン」にすぎないというのだ。

・ゲームやビデオのためにウインドウズを一番速く走らせられるのはデューアルブートだ

・そもそもインテルマックなんて、BIOS の代わりに EFI を使っているところが違うだけで、言ってみればウインドウズ PC のクローンに過ぎないから、起動さえできればあとはなにも問題ない筈だ

Comment #6 posted by Piotr Malecki:

– Dual-boot is the fastest way to run Windows especially for games, video and audio programs (2 OSs aren’t running at the same time)

– Other than getting Windows to boot (in a dual-boot situation) there shouldn’t be any other problems, because the new iMac is essentialy an IBM PC Clone (though it has has EFI instead of a BIOS)

インテルマックがウインドウズ PC のクローンとはショッキングな言い様だが、言われてみればハード的には PC そのものといえるから一理はある。

これじゃ、インテルマックでウインドウズを動かそうという試みに歯止めがかからない訳だ。

Technorati Tags: , , ,


>

広告

1件のコメント

  1. MacでWinを動かすソフトが正式に公開された。

     アップルのインテル製CPUを搭載したパソコン、「インテルMac」にWindowsを起動させるツールがアップルによって公開された。その名も「Boot Camp(ベータ)」。インテルMacにWinXPをインストール可能になった時はかなり盛り上がったけど、今回のこのソフトを使えば次期OSであるWinVistaも動かすことができると聞く。

     これは僕のようなMacに憧れているWinユーザーにとってはかなりありがたい事だと思う。また一つMacの魅力が増えたかも。まぁMacファンには微妙なニュースだろう…

    コメント by 社会性の無い人間の日記 — 2006年 4月 7日 @ 05:38


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI