maclalalaweblog

2005年 11月 19日

来年一月のインテルマックの予想

Filed under: インテルマック — shiro @ 22:43

Think Secret がやっと予想を出した。(“EXCLUSIVE: Apple Planning Intel-Ready iBook Debut for January”

Thinksecret-2

来年一月の MWSF で発表されるインテルマックは「エントリーレベルの iBook だ」というものだ。

Apple is planning to release its first entry-level iBook laptops with Intel processors next January at Macworld Expo in San Francisco, highly reliable sources have confirmed to Think Secret.

「非常に信頼できる筋」と銘打っているところをみると相当な自信があるということだろう。

「どこかのサイトがいっているハイエンドモデルではない」といっているのは AppleInsider を意識してのことだろうが、ほかのコンシューマモデルの可能性を否定していないのは、Mac mini を念頭においてのことと思われる。

Those sources have told Think Secret to not rule out the possible release of other Intel-based Macs at Macworld Expo, but that it is more likely the initial release of products with the new processor will be consumer-based products only and not professional, high-end lines, such as PowerBooks and towers, as some Web sites have reported.

ハイエンドではなくエントリーレベルだとする理由は、先日の John G. Spooner と Daniel Drew Turner の記事とほぼ同じだ。

具体的なチップ名や価格帯については明言を避けているが、iBook が Yonah を搭載することについてはほぼ間違いないような書きぶりだ。

価格帯については、相当インパクトのあるものでなければならないとして、700 ドルという線をアナリスト(Stephen Baker)にいわせている。(現行では 12 インチモデルが 1000 ドルで一番安い。)

How competitive? Analyst Stephen Baker at NPD Intelect believes Apple must come in some $300 lower for an entry-level model.

“For Apple, they need a nicely configured $699 notebook to be competitive at the entry level,” he said. “They can play up the value of the bundled software and Mac OS X and really have a strong case for consumers to buy their product.

また、同じアナリストに 15 インチより小さいタイプは売れないだろうといわせて、いくつかのタイプが出そうなことを匂わせている。

Think Secret が iBook に絞ったのに対して、AppleInsider和訳)は iMac と PowerBook(場合によっては2月)を予想している。

Surprisingly, the most reliable information indicates that the iMac and PowerBook — two of the company’s most recently revised Mac offerings — are targeted to be the first two Mac models to receive Intel processors in January.

AppleInsider の予想は最初の方和訳)がおもしろかったように思う。アップルには五つのインテルマック計画があること、新しいデザインの iBook を小中校向けに計画中で、ワイドスクリーンになる可能性もあるというやつだ。

With the initiation of the Intel Power Mac project last month, all five of Apple’s Intel Macintosh projects are now said to be underway and moving at an exhaustive, yet fruitful pace…

Without getting into specific dates at this time, sources familiar with Apple’s Macintosh hardware roadmap say the company is striving to unveil a completely redesigned set of Intel iBook laptops just in time for next year’s K-12 educational buying season, which takes place around April or May.

マックには五つのモデル(iBook・Mac mini・iMac・PowerBook・Power Mac)しかないから、全てのマックでインテル移行が着実に進行中だということになる。

問題はどの時点でどのモデルが出現するかということだ。それぞれの予想の正しさは、それぞれの情報源が各計画の進捗状況をどの程度反映しているかによる。一月の MWSF では的中しなくても、すぐそのあとで当たるということもあり得る。

インテルマック移行を公約した来年6月までは、とてもおもしろい展開になりそうだ。

なお、このほかにも Forbes が次のような予測を載せている。

・Ben Reitzes(アナリスト): Mac mini

・Gene Munster(アナリスト): Mac mini

・Bob LeVitus(テクニカルライター): PowerBook

・Andy Inahtko(テクニカルライター): iBook

・Jason Snell(雑誌編集者): Mac mini

Technorati Tags: , ,

広告
TrackBack URI