maclalalaweblog

2005年 11月 14日

Think Secret と AppleInsider:マックの噂系サイト

Filed under: ウワサ,ブログ — shiro @ 21:21
Tags: , , , ,

Think Secret

マックの噂系サイトはたくさんあるが、予測の正確さで群を抜いているのが Think Secret だろう。

rumor_site

的中率にたまりかねたアップルが訴訟を起こしたとき、実は現役のハーバード大生のサイトだと分かって皆唖然としたものだ。現役の大学生が、業界の裏事情に通じているなんて想像も出来なかったからだ。

いろんな噂が横行していても、Think Secret が書くと内容確定となるほど信憑性が高い。なにせ大手紙も一目置くほどだから。

AppleInsider

その Think Secret に一矢報いたのが AppleInsider だ。

先のビデオ iPod を最初から予測したのが AppleInsider だった。そうではないといっていた Think Secret も発表前日には態度を変えざるを得なかった。

AppleInsider の活躍ぶりには目覚ましいものがある。来年一月の MWSF(Macworld San Francisco)で発表されるインテルマックついても着々と報じている。マックファンにとって目を離すことができないサイトだ。

この AppleInsider の記事を日本語に翻訳しているサイトがある。silvervine 氏の 774 だ。とてもキチンとした訳で、並々ならぬ力量と拝察する。しかも、翻訳がアップされるスピードがとても早い。日本のファンにとっては必見のサイトだろう。

内容とタイミング

ところで、ビデオ iPod では結果的に AppleInsider に軍配が上がったが、Think Secret の読みが全然間違っていた訳ではない。後日 Power Mac や PowerBook が実現したからだ。

それぞれの内容は相当な確度でそれぞれに正しかったのだと思う。ただタイミングまでは読み切れなかったということではないか。

内容を縦糸に、タイミングを横糸に読み解くとき、噂系サイトの情報が生きてくるのだろう。

MacRumors

噂系サイトは Think Secret と AppleInsider だけではない。

MacRumors も古手のサイトだ。噂のデパート的で取りこぼしがない。出所不明の(あるいはソースを明らかにできない)噂を扱った「Page 2」もあっておもしろい。噂にも確実な噂とそうでないものがあるという訳だ。

MacRumors には「Buyer’s Guide」というページもあって、発表されてからどのくらい経ったか、ぼつぼつ新しい機種が出そうなので買い控えた方がいいのではないか、といった情報を教えてくれるので便利だ。

Rumor-Watch

記事のタイトルだけを一覧にした便利なサイトもある。Rumor-Watch だ。時間はないけれど全体の感じを掴みたいひとには便利だ。英語が不得意でも、なんとなく感じが掴めるところがありがたい。

このほかにも、macosXrumors、Spymac、MOSR、O’Grady’s POWERPAGE、Mac Night Owl など枚挙にいとまがない。

いつもならせいぜいひと月前に流れはじめる噂が、今年は二か月も前から漏れはじめている。インテルマックへの期待がそれだけ大きいということだろう。

Technorati Tags:

広告

1件のコメント

  1. Appleの噂コミュニティ

    先日のCNBCのインタビュー記事で、普段ネタ元にしているAppleの噂サイトを

    コメント by My Sleepless Nights in the Big Apple — 2006年 11月 19日 @ 12:36


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI