maclalalaweblog

2005年 11月 2日

TypePad のシステム障害

Filed under: ウェブログ — shiro @ 23:56

東京証券取引所がシステム障害で午前中の取引を全面停止した11月1日、TypePad にも障害が生じ、ブログにアクセスできなくなった。

System Failure

負荷分散装置障害」だそうだが、回復したとホームページに書かれたあともアクセスできない状態がしばらく続いた。

このシステム障害で、前に読んだブログのことを思い出した。「ブログシステムに求められる質とは?

米国での Six Apart 批判を紹介しながら、どんなことがあっても止まらないシステムの必要性と、TypePad がそれに応えることを期待するものだった。

TypePadは優れた製品で、ビジネスブログにも活用できる機能を備えていたからこそ、逆にビジネスブログとしての「質」まで追求されるようになってきました。つまり、どんな事があってもシステムが止まったり、データが消失したりということはあってはならなくなったのです。

これはある意味、喜ぶべきことではないでしょうか。ブログがビジネスに欠かせない存在になってきたという証であり、それだけTypePadに対する期待が高いということでしょう。

今回のシステム障害の背景にはブログの爆発的成長があるのではないだろうか。技術的に詳しいことは分からないが、外部には分からないサポートの苦労もありそうだ。

The recent problems with TypePad and slowdowns at Technorati show that blogging is growing at a mind-boggling rate; businesses will continue to flock to it, and so will dollars. Whether TypePad is going to be part of the solution for business bloggers or an also-ran will be determined by how they respond to their current problems.  [Business Blog Consulting]

障害を無くするのはムリでも、障害が起きたときのユーザーに対する対応にはもっと工夫があってよいのではないか。

TypePad のホームページを見るまで分からないというのではなく、起きた時点や回復した時点でメールで知らせるなどの方法があってもいいように思う。

TypePad には是非とも頑張ってほしいのだから・・・

Technorati Tags:

広告
TrackBack URI