maclalalaweblog

2005年 10月 5日

One more thing…

Filed under: アップル,イベント,ウワサ — shiro @ 20:00
Tags: ,

「あ、それからもうひとつあるんだ・・・」

新製品を発表するときの Jobs の決まり文句を真っ赤なカーテンに刷り込んだアップルの招待状が発出された。

onemorething

例によって何があるかは伏せたまま、10月12日の出席者だけに発表されるスペシャルイベントだ。これまたアップルの好きな水曜日。

前回 iPod nano を発表したときも、同じような招待状が発出されたが、このときの図柄はリーバイスのジーンズだった。

当日は iPod nano 登場の段で、リーバイスのポケット、それも小さな小銭入れから、これまた小さな iPod nano を引っ張りだしてみせた。

リーバイスの図柄にはちゃんと意味があったのだ。

じゃあ、今回はどうか。真っ赤なカーテンだ。

幕が開くと・・・ そう、映画の上映が始まる。なにか映画やビデオに関係するものではないか。いや、きっとそうに違いない。

前回のイベントで、フラシュメモリーベースの iPod mini = iPod nano と iTunes 携帯は紹介済みだから、あと残っているのはビデオ iPod だけだ。どうやらそんな感じではないか。

John Markoff 流にいえば、ホーム映画劇場用の video set-top box か、palmtop device か、あるいはなんらかの portable video player ということかもしれない。

いずれ噂系の Think Secret あたりが詳細を報じるだろう。アップルに訴えられて以来、Think Secret の信憑性はとみに増した感がある。

ほんとにビデオ・映画関係なら、ハードはもちろんだが、コンテンツやネット配信も絡むから、そのうち映画会社・レコード会社やネット配信会社の関係者から情報が漏れてくるに違いない。

大手メディア、噂系サイトとも、早くもエンジン全開だ。(AppleInsider は、60GB iPod photo player を心持ち薄くしたようなビデオ機能搭載の iPod だろうと予想している。)

発表は米国西海岸の朝10時、日本時間では翌日明け方2時だ。目が覚めた頃には、全貌が明らかになっているだろう。

マックファンとしてはまたぞろ一週間の間気が気でなくなるが、そんなことじゃ Jobs が舞台に上がる前から彼の術中に嵌っているといわれるのがオチかもしれない。

Technorati Tags: ,

広告