maclalalaweblog

2005年 8月 28日

マイクロソフトの本当の敵は

Filed under: ひと,インテルマック — shiro @ 16:11

Robert X. Cringely は、深読みをして、意表を衝くところがおもしろい。

Cringely

最近アップした “Has Google Peaked?” は、Cringely の面目躍如である。

マイクロソフトはそのうちアップルにひっくり返されるぞ、とはよく彼がいうところだが、今回またすごい秘密兵器を提案してきた。これが実におもしろい。

チャンスはインテルマック、すなわち次期 Mac OS 10.5 が出るときだ。その際、現在の OS 10.4(Tiger)を PC でも走るように手直しして、無料で iPod に入れて売ればいいというのだ。あるいは iTunes Music Store で無料でダウンロード出来るようにするのでもいい。

Every one of those iPods is a bootable drive. What if Apple introduces OS 10.5, its next super-duper operating system release, and at the same time starts loading FOR FREE the current operating system version — OS 10.4 — on every new iPod in a version that runs on generic Intel boxes? What if they also make 10.4 a free download through the iTunes Music Store?

そうすれば、形勢が逆転してマイクロソフトは PC platform そのものを失うことになるだろう、というだ。

実に刺激的だ。

この仮説の魅力には勝てず、さすがの Paul Thurrott もコメントせざるを得なくなってしまった。(Microsoft: Et tu, Apple?

Technorati Tags: ,

広告